火曜日, 6月 18, 2024
ホーム商品サービスオーガニック酒イーストビール [さくら] 発売!

オーガニック酒イーストビール [さくら] 発売!

[清酒酵母からつくった日本由来のビール]暁ブルワリー 八幡平ファクトリー

清酒酵母がつくる日本由来の日本ならではのビールへ

暁ブルワリーは、「日本由来のビール」を目指して、オーガニック酒イーストビール「さくら」シリーズをつくりました。

主に吟醸酒用に使用されているいわての清酒酵母「ジョバンニの調べ」を岩手県工業技術センターと協力してビールの発酵を促す働きをする酵母に育てました。それが「さくら 吟(ぎん)」です。また、日本の各蔵で純米酒用に使用されている華やかな香りの「きょうかい酵母1801号」を使用したものが、「さくら 凛(りん)」です。清酒酵母の香りと味わいがビールのモルトとホップと融合して、日本ならではのビールとなりました。

※レストランでの提供やギフトに最適な750mlボトルとホームユースとして350ml缶を発売します。いずれ375mlボトルも発売を予定しています。

オーガニック酒イーストビール [さくら] 発売!のサブ画像1

美味しい水を求めて

ミネラル豊富な美しい水を求めてこの地、岩手県八幡平にたどり着きました。日本名水百選に選ばれている「金沢清水」は、雄大な岩手山の深い懐から、体に必要なミネラル成分と毎時450トン余りの豊富な湧水量をこの地に与えてくれました。

オーガニックビールである意味

オーガニックは農薬や化成肥料、遺伝子組み換え技術を使用せず、自然に近い状態で生産された有機食品や有機製品を指します。

自然にも自分の体にも優しくありたい、そんな本質志向に基づき、オーガニックビールの製造に至りました。ビールの主要原料であるモルトは、JAS有機認証を得た有機麦芽を使用しています。

また、2022年12月にビールでは初めて有機JAS認証を取得しました。

環境負荷をかけない循環型ブルワリーへ

自然環境への負荷を極力減らしたいという想いから、八幡平の地域資源である地熱発電を99%使用しています。エネルギーも地産地消です。

また醸造あとの麦芽を近隣の鶏や牛の飼料へ再利用するなど余すことない循環型ブルワリーを目指しています。

オーガニック酒イーストビール [さくら] 発売!のサブ画像2

【施設概要】

名   称 暁ブルワリー八幡平ファクトリー

工場所在地 岩手県八幡平市松尾寄木1-474-6

製造能力  年間240kl

【設備】

ブリューハウス   20BBL

CCT醸造タンク  20BBL×2基

CCT醸造タンク  40BBL×4基

BBT貯蔵タンク  20BBL×1基

BBT貯蔵タンク  40BBL×1基

缶充填設備

ミネラルウォーター設備 

【商品】

缶ビール

ボトルビール

ドラフトビール

清涼飲料水(計画中)

ミネラルウォーター(計画中)

【会社概要】

株式会社太極舎

■東京都渋谷区富ヶ谷1-42-3

事業内容/クラフトビール醸造・飲食店経営

商環境企画・ブランディング・設計・デザイン

設立年月日/1998年9月8日

■暁ブルワリー 八幡平ファクトリー

岩手県八幡平市松尾寄木1-474-6

【取材のお問合せ】

■本社/株式会社 太極舎

〒151−0063東京都渋谷区富ヶ谷1-42-3 グッデイビル TEL:03-5452-1337 FAX:03-5452-1198 

担当/岡部泉(おかべいずみ) 

Mail:izumi@yellow-data.com

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments