月曜日, 12月 4, 2023
ホーム商品サービス『Monkish』の興奮再び!世界のビアギークを熱狂させるクラフトビールが9月14日より出荷開始

『Monkish』の興奮再び!世界のビアギークを熱狂させるクラフトビールが9月14日より出荷開始

アメリカでも入手困難な『Monkish Brewing』の世界一と評される幻のクラフトビールが、2023年9月14日に再度登場

アメリカンクラフトビールの輸入卸を行う株式会社 ナガノトレーディング(代表取締役 バルマス 朱美)は、アメリカ国内で幻と呼ばれるほど希少な『Monkish Brewing』のクラフトビールを2023年9月14日(木)より販売開始予定です。

この度の輸入では、缶商品8種類・大瓶商品4種類・樽商品7種類を取り扱います。直営店であるボトルショップ&テイスティングルーム「Antenna America (アンテナアメリカ)」をはじめ、全国の酒販店・飲食店にてお買い求めください。

【詳細URL】https://www.naganotrading.com/blogs/news/monkish-release-202309

『Monkish』の興奮再び!世界のビアギークを熱狂させるクラフトビールが9月14日より出荷開始のサブ画像1

■アメリカ全土のクラフトビールファンが求める幻のクラフトビール

熱狂的なファンが多く、西海岸の幻のブリュワリーと呼ばれる「Monkish Brewing(モンキッシュブリューイング)」。

Monkish Brewingのアイテムは、ブリュワリーのタップルームでしか入手が難しいこともあり、地元のみならず、アメリカ全土のクラフトビールファンが求める人気のアイテムです。

限定パッケージが販売される日にはブリュワリーのオープン前に2時間待ちの行列ができ、並んだとしても購入できない場合もあるほど。そのため、。Monkish Brewingのタップルームは、クラフトビール好きの名所として知られています。

創業者が強いこだわりを持つベルジャンスタイルの大瓶が遂に登場

Monkish Brewingのクラフトビールは、世界一の呼び声が上がるほどの高い品質と味わいが特徴。創業者であるヘンリー・ニューエンは自らの性格を「神経質で優柔不断な完璧主義者」と表現し、イメージした味わいに達していないクラフトビールは販売しません。

そして、創業者のヘンリーが強いこだわりを持っているのがベルギースタイル。今回の入荷では、ベルギースタイルを含む、4種類の大瓶商品が満を持して登場します。アメリカでも手にすることが難しいMonkish Brewingの幅広いスタイルのクラフトビールをご用意しましたので、この機会にぜひお楽しみください。

Monkish Brewing新入荷販売商品(一部)

『Monkish』の興奮再び!世界のビアギークを熱狂させるクラフトビールが9月14日より出荷開始のサブ画像2

<商品名>  Ante Meridian Cats DDH Triple IPA (アンテ メレディエン キャッツ)
<商品説明>  CitraとMotuekaを使用したダブルドライホップ トリプルIPA
<商品仕様> スタイル: DDH TIPA アルコール度数: 10.2%
<商品種類>  16oz(473ml)缶・20Lドラフト

株式会社ナガノトレーディングについて
アメリカのクラフトビールに特化した輸入業者として、業界を先導するリーディングカンパニー。現地生産工場から消費者の手元に届くまでの100%冷蔵輸送を業界として初めて実現し、世界基準の商品品質管理について国内外から高い評価を得ている。アメリカおよび世界各国のクラフトブリュワーの加盟する業界団体 Brewers Association の正式会員として、日本のクラフトビール業界との懸け橋としても長く貢献している。また、直営店である「Antenna America」では、販売されているクラフトビールやスナックなどすべてアメリカからの直輸入商品で統一し、アメリカの食文化体験ができる場所として情報発信も行っている。
ナガノトレーディング公式サイト:https://www.naganotrading.com/
アンテナアメリカ公式サイト:https://www.antenna-america.com/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments