火曜日, 5月 28, 2024
ホーム商品サービス「キリン一番搾り やわらか仕立て(期間限定)」を発売

「キリン一番搾り やわらか仕立て(期間限定)」を発売

~“やわらかなうまみとかろやかな後味”が特長の「一番搾り」~ 新しいおいしさでビールの裾野を広げていく

 キリンビール株式会社(社長 堀口英樹)は、「キリン一番搾り生ビール(以下、一番搾り)」ブランドから、“やわらかなうまみとかろやかな後味”が特長の「キリン一番搾り やわらか仕立て(期間限定)」(以下、一番搾り やわらか仕立て)を10月10日(火)より期間限定で全国発売します。

 2023年10月の酒税改正で税率が下がることを背景に、さらにビールへの注目が集まっています。お客様にとってビールがより身近なものと感じていただけるよう、新しいおいしさと付加価値を提供し、ビールの裾野を広げていきます。

 「一番搾り やわらか仕立て」は、麦のおいしいところだけを搾る「一番搾り製法※」はそのままに、小麦麦芽を使用することで、“やわらかなうまみとかろやかな後味“を実現しました。本商品の特長を生かして、ビール好きのお客様はもちろん、今まであまりビールを飲んでいなかったお客様にも「肩ひじ張らずに楽しめる飲みやすいおいしさ」といった価値を提供し、「一番搾り」ブランドの”おいしさ・品質・信頼“を基に日本中のお客様においしい、うれしい体験を通じてより笑顔を広げていきます。

※ 麦汁ろ過工程において最初に流れ出る一番搾り麦汁を使う製法

 「一番搾り」は「おいしい好きのすべての人の今日のよろこびになる」ことを目指すブランドです。今回、「一番搾り」ブランドから限定商品を発売することで、お客様の期待に応えていきます。

●中味について

①小麦麦芽の使用によるやわらかで繊細な風味

通常使用する大麦麦芽に加えて小麦麦芽を使用することで、小麦のやわらかな甘みとうまみが感じられ、後口もかろやかで飲みやすいおいしさを実現しました。

②「一番搾り製法」ならではの澄んだ麦のうまみが感じられる味わい

麦のおいしいところだけを搾る「一番搾り製法」により、小麦のうまみがたっぷり感じられながらも、苦み・雑味のない味わいに仕上げました。

③爽やかでフルーティーな香り

特徴的な香りのホップを使用することで、爽やかでフルーティーな香りを感じられます。

「キリン一番搾り やわらか仕立て(期間限定)」を発売のサブ画像1

●パッケージについて

「一番搾り」の品質感と、やわらかでかろやかなおいしさと心地よさが感じられるデザイン

・やわらかで飲みやすいおいしさと心地よさを感じる色合いをベースカラーに採用しました。

・風になびくようなデザインのKIRIN BEER帯により、かろやかな心地よさを表現しました。

・味覚特長が一目で分かるコピーを裏面に記載し、味わいを訴求しました。

 キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。

                       -記-

1.商品名           「キリン一番搾り やわらか仕立て(期間限定)」

2.発売地域          全国

3.発売日           2023年10月10日(火)

4.容量・容器         350ml・缶、500ml・缶

5.価格            オープン価格

6.アルコール分        5%

7.純アルコール量(1本あたり) 350ml缶:14g、500ml缶:20g

8.酒税法上の区分       ビール

9.製造工場          キリンビール仙台工場・取手工場・滋賀工場・岡山工場(予定)

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments