日曜日, 4月 14, 2024
ホーム商品サービスウクライナ人の力強さを感じる手作りマグをMakuakeにて販売。日本から彼らの職を守り支えるプロジェクト。

ウクライナ人の力強さを感じる手作りマグをMakuakeにて販売。日本から彼らの職を守り支えるプロジェクト。

ウクライナから避難してきた女性たちの料理が人気のウクライナカフェ・クラヤヌィ(三鷹)にて8月30日までマグを展示中。

「世界から人にやさしい商品を日本へ」がモットーのReve Doreは、国土だけでなく経済活動も破壊されているウクライナで、製作販売を続けているオデーサのメーカーWeddingIsComingの手作りマグをクラウドファンディングサイト「Makuake」にて8月30日(水)まで販売中。ウクライナカフェ・クラヤヌィ(三鷹)で触り心地をチェックしてください!

〔マクアケサイト〕     https://www.makuake.com/project/mug_ukraine/

ウクライナ人の力強さを感じる手作りマグをMakuakeにて販売。日本から彼らの職を守り支えるプロジェクト。のサブ画像1

【「ウクライナオークの手作りマグ」プロジェクトの立ち上げの背景と概要】

ウクライナで破壊されたのは街だけでなく、人々の生活・人生・将来の夢です。失職した人々が増え、収入がないなか将来のための貯金を兵士の支援に国に納めています。そんな生活、この日本で考えられますか?

 

ウクライナの人々は、過酷な現実に直面し、自国の勝利を切望してなんとか生活しています。今回のメーカーは、ミサイル攻撃や電気供給不安定等の戦時下の過酷な状況のなかでも、将来のウクライナの雇用に貢献したい、経済活動を支えたい、と仕事を続けています。彼らの職を守りたい・支えたい!と、ウクライナメーカーの商品をクラウドファンディングMakuakeにて販売しています。

寄付ではなく仕事としてのつながりで、彼らの希望を支えるプロジェクトです。

〔製作映像〕https://youtu.be/wsu6cAwByAU  https://youtu.be/2RMTwenrBgI

マグの正面には、ロシアによる侵攻に屈しないウクライナへ日本からの応援の気持ちを刻印にしました。

ウクライナの国章Ukraine coat of armsを日本の桜(左)とウクライナの木カリーナ(右/ナンテン)が囲み、上部にウクライナ語の「自由・意思」という言葉を配しました。この言葉を合言葉に、兵士のみならず国民のみなさんが戦っているのです。国を自由にする強い意志を持って戦っているウクライナの人々の勇気と希望を、日本から支えるシンボルです。

ウクライナ人の力強さを感じる手作りマグをMakuakeにて販売。日本から彼らの職を守り支えるプロジェクト。のサブ画像2

【「ウクライナオークの手作りマグ」プロジェクトのクラウドファンディング概要】

プロジェクト名●ウクライナオークの手作りマグ

クラウドファンディング実施期間●2023年7月20日(木)~8月30日(水)

受付窓口●クラウドファンディングサイト「Makuake」 https://www.makuake.com/project/mug_ukraine/

目標金額●200,000円( 開始10日で達成しました!)

商品●ウクライナオークの手作りマグ(ステンレスインサート)

商品の仕様●内容量 600㎖   本体重さ 600g 高さ 14㎝ 上部直径 11㎝   底部直径 18㎝

職人技が手にしっくりくるウクライナオークの手作りマグ】

オークを握る感覚がワイルドな気分を盛り上げる!

マグは、耐久性に優れたオーク材(ウクライナ産)を樽のように組み立てて作ります。ハンドルの絶妙なカーブが手にしっくりきて持ちやすく、職人技を感じます。木を握る感覚が気持ちよく、いつまでも触っていたくなります。木材の模様は二つとして同じものはなく、あなただけの世界にひとつのマグです。

 

インサートがステンレスなので、冷たいビールは一層冷たく感じます。ハイボールにもぴったりです。温かい飲み物も、なんでも楽しめます。

ウクライナ人の力強さを感じる手作りマグをMakuakeにて販売。日本から彼らの職を守り支えるプロジェクト。のサブ画像3

ウクライナ人の力強さを感じる手作りマグをMakuakeにて販売。日本から彼らの職を守り支えるプロジェクト。のサブ画像4

ウクライナ人の力強さを感じる手作りマグをMakuakeにて販売。日本から彼らの職を守り支えるプロジェクト。のサブ画像5

【「生き抜くことが大切」~ウクライナメーカーの言葉】~家族経営メーカーの奥さんの言葉~ 

2014年ロシアによる武力紛争時にウクライナ東部の町から、車に載せられるものだけを詰め込み、知り合いが誰もいない南西部オデッサに移り住み仕事を始め、子ども達が生まれ、私達には将来が見えていました。しかし、2022年2月に再び戦争が訪れ、私と子ども達は他国へ避難し、夫とその母がウクライナで仕事を続けています。家族が離れ離れになり、子ども達は学校に行けず、住んでいた街はミサイルで破壊され、人々は職を失い、犠牲者も増えていて、辛い気持ちが続いています。

 

しかし、私達はまだ生きています。生きている限り、ロシアによる破壊・虐殺からウクライナ軍が私達の国を開放するのを助けるために、働きます。私たちは自由のために戦います。平穏な生活ができないということは、恐怖を感じながらも愛する人達のために、ただ生きるのではなく、生き抜くことです。私達は、生き抜くために戦っています。私達の商品を日本で購入して頂ける皆さまのサポートは、私達にとって希望です。

【ウクライナカフェ・クラヤヌィで展示中。直接触ってみてください】

ウクライナから避難してきた女性達がキッチンに立つクラヤヌィ(三鷹)は、手作りのお料理や飲み物が、本当に美味しいと評判です。8月30日(水)までのプロジェクトの期間に、マグを置いて頂いているので、だれでも触って頂けます。ぜひ、美味しいお料理とともに、マグの触り心地をお確かめください。

 

ウクライナカフェ・クラヤヌィ

東京都武蔵野市西久保3丁目2−5

平日営業 10:00-17:00

詳細はTwitterでご確認ください。 @Ukraine_café 

ウクライナ人の力強さを感じる手作りマグをMakuakeにて販売。日本から彼らの職を守り支えるプロジェクト。のサブ画像6

ウクライナ人の力強さを感じる手作りマグをMakuakeにて販売。日本から彼らの職を守り支えるプロジェクト。のサブ画像7

【職人技を感じる「ウクライナオークの手作りマグ」 プロジェクト】   ※価格は税込

■ただただエールを送る!〔日本から応援刻印〕 

 ウクライナオークマグ 1個 16,500円(税込)※陸路と空路の輸送で高値になっております。

■めっちゃエールを送る!! 〔日本から応援刻印〕

 ウクライナオークマグ 2個セット 31,350円(税込5%オフ)※陸路と空路の輸送で高値になっております。

ウクライナ人の力強さを感じる手作りマグをMakuakeにて販売。日本から彼らの職を守り支えるプロジェクト。のサブ画像8

ウクライナ人の力強さを感じる手作りマグをMakuakeにて販売。日本から彼らの職を守り支えるプロジェクト。のサブ画像9

【Reve Dore について】代表 林 まり子のコメント

2022年、ロシアによるミサイル攻撃でウクライナの街が白黒の世界になってしまった映像にショックを受けました。それも国中あちこちの街で。戦争が終わったら箒をもって訪れ、色彩を取り戻すお手伝いがしたい、と思っておりました。今年になって貿易業を始めたとき、初めてその雄大さに目を奪われたのが、「ウクライナオークの手作りマグ」でした。「仕事を持続したい」という相手の強い意志を感じ、なんとかクラウドファンディングサイトMakuakeで販売することができました。

今後もウクライナメーカーとの取引を広げ、ウクライナの人々を支援したいと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

屋号:Reve Dore(レーヴドーレ)

代表:林 まり子

連絡先:090-8740-0322       revedore.620.jp@gmail.com

事業内容:貿易業 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments