木曜日, 2月 22, 2024
ホーム商品サービス「AWAJI BEER 島レモン」ジャパン・フード・セレクション2023グランプリ受賞2023年7月18日(火)~淡路ハイウェイオアシスにて記念ラベル付きボトルで提供開始

「AWAJI BEER 島レモン」ジャパン・フード・セレクション2023グランプリ受賞2023年7月18日(火)~淡路ハイウェイオアシスにて記念ラベル付きボトルで提供開始

淡路島の玄関口に位置する淡路ハイウェイオアシス等を運営するユーアールエー株式会社(所在地:兵庫県淡路市岩屋)の製造するAWAJI BEER「島レモン」が、ジャパン・フード・セレクション2023グランプリを受賞。
受賞記念ラベル付きボトルでの提供を数量限定にて、淡路ハイウェイオアシス1F淡路島物産館で、2023年7月18日(火)より開始します。※ラベルが無くなり次第終了

【ジャパン・フード・セレクションとは・・・】

日本オリジナルの本格的な食品・食材を評価・認証する制度です。日本人の繊細な味覚、嗜好性、感性、食文化に配慮した世界で初めての食品・食材の評価・認証制度で、評価はプロの知識を持った消費者であるフードアナリスト資格者 23,000人が審査に関わります。

フードアナリストは「食の情報」について、“おいしさ”の構成からお箸の成り立ち・旬の食材やテーブルマナーなど、多岐に渡る学習分野を勉強し厳しい検定試験に合格した有資格者で全国47都道府県にいます。

この“食の情報”の専門家が中心となり審査委員会を組織し、書類審査、アンケート調査、一次審査(試食)、二次審査(試食)、最終審査(試食)と5つの段階を経て(グランプリ、金賞、銀賞、銅賞、奨励賞)を決定します。「消費者目線の評価軸」と「食の専門家の評価軸」の2つを高い次元で実現させた画期的な商品評価システムです。

「AWAJI BEER 島レモン」ジャパン・フード・セレクション2023グランプリ受賞2023年7月18日(火)~淡路ハイウェイオアシスにて記念ラベル付きボトルで提供開始のサブ画像1

「AWAJI BEER 島レモン」ジャパン・フード・セレクション2023グランプリ受賞2023年7月18日(火)~淡路ハイウェイオアシスにて記念ラベル付きボトルで提供開始のサブ画像2

  • 『AWAJI BEER(あわぢびーる)Philosophy』と島レモンについて

淡路島の平岡農園で、大切に育てられたアレンユーレカレモンを使ったライトなビール「島レモン」。瀬戸内海気候である淡路島で栽培されたアレンユーレカレモンをふんだんに使用。香料を使わず、レモンピールによる天然フレーバー香る爽やかなビールとなっており、ビールが苦手な20~40代の女性の方にも気軽にお楽しみ頂けます。暑い夏にぴったりの、爽やかな飲み口です。

「AWAJI BEER 島レモン」ジャパン・フード・セレクション2023グランプリ受賞2023年7月18日(火)~淡路ハイウェイオアシスにて記念ラベル付きボトルで提供開始のサブ画像3

『AWAJI BEER(あわぢびーる)』は、淡路島唯一のクラフトビールです。

1998年、明石海峡大橋開通を機に観光需要が盛んになることを見込み、淡路島の魅力を更に増幅させるべくまた、新しい名品の創造として「AWAJI BEER」は誕生しました。

明石海峡大橋の恩恵で淡路島は都会に近いリゾートとして気軽に余暇を楽しめる場所でもあり、瀬戸内海で最も大きく、この島ならではの温暖な気候と豊かな自然を有しています。また食の宝庫として、いにしえの時代から名を馳せて参りました。ゆったりと穏やかでやさしい時間が流れる風土は、海産物や農産物はもちろん、ビールを作る環境としても優れたものとなるに違いないと私たちは考えられました。

海、大地、大気、島の息づかいをボトルに詰め込んだ「ここにしかない」正真正銘の島ビール。私どもが作りたかった最高の作品です。

  • AWAJI BEER(現在)

「AWAJI BEER」は、創業1998年。淡路島唯一のクラフトビールです。

2019年に新設した工場「AWAJIBREWERY」では、直売所を併設し、作り立てのビールが味わえます。

熱処理を施さず、さらに無濾過で仕込んでいるため、生きた酵母の味をそのままにお楽しみいただけます。ビール本来の深い味わい、そして豊かな香りを大切にして仕上げており、どんな料理にも合う柔らかい味わいが特徴です。

テイストは全6種類。爽快な喉越しの「ピルスナー」、シャープな柑橘の香り感じる「レッドエール」、小麦麦芽を使用した贅沢なビール「ヴァイツェン」、カラメル麦芽の深いコクが特徴の「アルト」、トロピカルフルーツのようなアロマが特徴のホップを使用し、ほどよい苦みとコクのあるビール「ペールエール」、淡路島産の天然レモンピールが香る「島レモン」をラインナップしています。

「AWAJI BEER 島レモン」ジャパン・フード・セレクション2023グランプリ受賞2023年7月18日(火)~淡路ハイウェイオアシスにて記念ラベル付きボトルで提供開始のサブ画像4

【製造のこだわり】

淡路島を囲む海中の音を聴かせながらビール酵母を発酵・熟成させる当社独自の「アイランド製法」で製造。

寄せる波の静かな音色。醸造中のビール酵母に島の海の音を聴かせて発酵・熟成させるのがあわぢびーるの秘密。

島の時間がおいしく育てています。クラフトビール本来の深い味わい、そして豊かな香りを大切に仕上げました。

淡路島の恵まれた海の幸、新鮮なお魚の味を壊さず、楽しんでいただける柔らかい味わいです。

「AWAJI BEER 島レモン」ジャパン・フード・セレクション2023グランプリ受賞2023年7月18日(火)~淡路ハイウェイオアシスにて記念ラベル付きボトルで提供開始のサブ画像5

【AWAJI BEER 6種類イメージ】

「AWAJI BEER 島レモン」ジャパン・フード・セレクション2023グランプリ受賞2023年7月18日(火)~淡路ハイウェイオアシスにて記念ラベル付きボトルで提供開始のサブ画像6

「AWAJI BEER 島レモン」ジャパン・フード・セレクション2023グランプリ受賞2023年7月18日(火)~淡路ハイウェイオアシスにて記念ラベル付きボトルで提供開始のサブ画像7

  • 淡路ハイウェイオアシスについて

兵庫県立淡路島公園内に位置し、島内の玄関口となる「淡路ハイウェイオアシス」。明石海峡を眺めながら、地元ならではの旬の食材を存分に味わえるレストランや、淡路島の特産品などショッピングが楽しめる淡路物産館を併設する、島の魅力ぎゅっと詰め込んだ施設です。休憩だけでなく、1日中遊んで過ごせる施設です。

神戸淡路鳴門自動車道 淡路サービスエリア上下駐車場より
連絡道路で直結。一般道路からも利用可能。
大型観光バス51台、普通車560台収容 ※駐車無料

「AWAJI BEER 島レモン」ジャパン・フード・セレクション2023グランプリ受賞2023年7月18日(火)~淡路ハイウェイオアシスにて記念ラベル付きボトルで提供開始のサブ画像8

「AWAJI BEER 島レモン」ジャパン・フード・セレクション2023グランプリ受賞2023年7月18日(火)~淡路ハイウェイオアシスにて記念ラベル付きボトルで提供開始のサブ画像9

淡路ハイウェイオアシス
兵庫県淡路市岩屋大林2674-3
TEL0799-72-0220 http://www.awajishimahighwayoasis.com/

淡路北スマートインターチェンジについて(淡路市)

http://www.city.awaji.lg.jp/soshiki/kikaku/27330.html

  • 会社概要

会社名   :ユーアールエー株式会社

所在地   :〒656-2302 兵庫県淡路市大磯6番地

設立    :1963年(昭和38年)5月13日

資本金   :5000万円

代表    :代表取締役社長 井植 敏彰

従業員数  :660名

事業内容  :フードサービス全般 レストラン・ショップ 淡路ハイウェイオアシス、

       サービスエリア内レストラン・フードコート、パーキングエリア内レストラン・ショップ、

       ゴルフ場内レストラン

       食品製造 竹ちくわ等加工食品、クラフトビール、コロッケ、ハンバーグなど

       FC事業 ミスタードーナツ、ザ・丼

       事業所給食 サンフードサービス㈱

関連会社  :淡路フェリーボート㈱、塩屋土地㈱、アイジー興産㈱[ジェームス山自動車学院]、ホテルアナガ

「AWAJI BEER 島レモン」ジャパン・フード・セレクション2023グランプリ受賞2023年7月18日(火)~淡路ハイウェイオアシスにて記念ラベル付きボトルで提供開始のサブ画像10

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments