火曜日, 4月 23, 2024
ホーム商品サービスプレミアムビールの新ブランド『アサヒ食彩』

プレミアムビールの新ブランド『アサヒ食彩』

「生ジョッキ缶」第2弾として全国のコンビニエンスストアで7月11日発売

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 松山一雄)は、プレミアムビールの新ブランド『アサヒ食彩』を「生ジョッキ缶」第2弾商品として7月11日から全国の酒類取り扱いのコンビニエンスストア※で発売します。

プレミアムビールの新ブランド『アサヒ食彩』のサブ画像1

 『アサヒ食彩』は、“蓋をあけるだけではじまる優雅なひととき。泡と香りで食を彩るビール”がコンセプトのプレミアムビールです。本商品の特長を最大限感じられるように、開栓するときめ細かい泡が自然発生し飲食店のジョッキで飲む樽生ビールの味わいが楽しめる「生ジョッキ缶」を採用しました。厳選した麦芽とフランス産の希少ホップ「アラミス」を含む5種類のホップを使用し、高い濃度で麦汁を発酵させることで、華やかで豊かな香りと濃厚なコクが楽しめます。

 パッケージは、金色の缶体に光沢とマットの2種類で質感の差を施すことで、シンプルでありながら上品で華やかな印象を与えるデザインとしました。「泡と香りで食を彩る」という文言と「泡が湧き上がる」アイコンを配置し、商品特長とコンセプトを分かりやすく訴求しています。

広告や販促では、WEBやSNSで「泡と香りの体験」を訴求する動画の発信や100万本のサンプリング実施などを通じて認知拡大と飲用喚起を図ります。

 缶のふたが全開し自然と泡が湧き上がる「生ジョッキ缶」は、第1弾として2021年4月に『アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶』を発売しました。「手間をかけずに、優雅な気分に浸りたい」というお客さまのニーズに対して「生ジョッキ缶」を活用したプレミアムビールの新ブランドを発売することで、“期待を超えるおいしさ、楽しい生活文化の創造”を目指します。

プレミアムビールの新ブランド『アサヒ食彩』のサブ画像2

【商品概要】

商品名:アサヒ食彩

品目:ビール

容器・容量:缶340ml、缶485ml

アルコール分:5.5%

純アルコール量:15g(缶340ml)、21.3g(缶500ml)

発売日:7月11日

発売地区:全国の酒類取り扱いのコンビニエンスストア

製造工場:福島工場、名古屋工場

※全国展開コンビニエンストアおよび公共交通機関系コンビニエンスストア限定。一部店舗では取り扱いがない場合があります。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments