木曜日, 10月 5, 2023
ホーム商品サービスティーライフ40周年を記念したオリジナルクラフトビールを数量限定発売!

ティーライフ40周年を記念したオリジナルクラフトビールを数量限定発売!

日本のクラフトビール界の先駆者「ベアードブルーイング」とのオリジナルクラフトビールが誕生

ティーライフ株式会社(本社:静岡県島田市)は、主力商品「プーアール茶」を配合したオリジナルクラフトビール「プーアールティービール ゴールデンバレー」を6月5日(月)より数量限定発売します。※LINEギフト、dショッピングでの発売となります。

ティーライフ40周年を記念したオリジナルクラフトビールを数量限定発売!のサブ画像1

  • なぜ、お茶の通販会社がビールを販売するのか?

ティーライフ株式会社は、お茶処静岡県島田市に本社を置く、通信販売の会社です。主力商品はプーアール茶、メタボメ茶、ルイボスティー等で、健康茶や健康食品などを取り扱っています。好調である「ルイボスワイン」の販路開拓が進み、この度オリジナルクラフトビールも販売することになりました。

  • ベアードビールのご紹介

ティーライフ40周年を記念したオリジナルクラフトビールを数量限定発売!のサブ画像2

製造元のベアード ブルーイングは、2000年にブライアン ベアード&さゆり夫婦が沼津に設立した合資会社で、ビールへの深い愛情と、ビール醸造の歴史、伝統、文化に対する尊敬の念から生まれた家族経営の会社です。ビールの製造過程でのこだわりは、モルト、ホップ、酵母などの原材料をできるだけ加工せず、それぞれの素材の素晴らしさを最大限に引き出すこと。目の届く規模のブルワリーで丁寧に情熱をこめ、伝統を重んじながらも新しい発想でビール造りに携わっています。

ティーライフ40周年を記念したオリジナルクラフトビールを数量限定発売!のサブ画像3

        ブライアン&さゆり夫婦とティーライフ代表取締役社長 西上節也(写真中央)

ティーライフ40周年を記念したオリジナルクラフトビールを数量限定発売!のサブ画像4

                 製造元のベアード ブルーイング外観

製造者:合資会社ベアードブルーイング

静岡県伊豆市大平1052-1

▼ベアードブルーイングの詳細はこちら

https://bairdbeer.com/ja/

  • 商品特徴

ティーライフ40周年を祝うプーアール茶配合のオリジナルビール

島田市金谷地区(金谷=ゴールデンバレー)にあるティーライフが創業40周年を迎え、代表商品「プーアール茶」を配合したベアードオリジナルビールが誕生いたしました。クラフトビールの先駆者であり素材へのこだわりや特徴あるビールが人気のベアードブルーイングのブライアン氏がレシピを考案し製造。アルコール度数4%でビール初心者でもおススメの飲みやすいビールが完成しました。麦芽由来のキャラメルのような甘さが心地よいモルティ(麦のよう)なエールです。プーアール茶特有な香りをほのかに感じ、すっきりとドライな飲み心地です。

ティーライフ40周年を記念したオリジナルクラフトビールを数量限定発売!のサブ画像5

  • 商品概要

ティーライフ40周年を記念したオリジナルクラフトビールを数量限定発売!のサブ画像6

・商品名:Pu'er tea Beer GOLDEN VALLEY(プーアールティービール ゴールデンバレー)

・商品価格:5,510円(税込)※冷蔵送料込み

・内容量:330mL×6本セット

・賞味期限:製造日より14ヶ月

・原材料名:麦芽(イギリス製造)、ホップ、糖類、酵母、プーアール茶

・製造加工地:ベアードブルーイング(伊豆市)

・アルコール度数:4度

・ビール種類:スコティッシュスタイル ヘビーエール(60シリングエール)

Scottish-Style Heavy Ale (60-Shilling Ale). 

・材質:本体:瓶、蓋:ステンレス

・注意事項:※20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。要冷蔵(※冷蔵配送となります。)

  • 販売期間概要(LINEギフトとdショッピングでの数量限定発売となります)

<販売期間>

2023年6月5日(月)~ ※数量限定のため、なくなり次第終了となります。

LINEギフト(https://mall.line.me/sb/tealife/7241088)※LINEギフトアプリから購入可能、

dショッピング(https://dshopping.docomo.ne.jp/products/02497260?sku=02497260)からお買い求めください。

※ティーライフショッピングサイト(https://www.tealife.co.jp/)での販売の予定はございません。ご了承ください。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments