日曜日, 7月 21, 2024
ホームイベント現存する日本最古のビヤホールに秋が訪れる『紅葉祭り(もみじまつり)』

現存する日本最古のビヤホールに秋が訪れる『紅葉祭り(もみじまつり)』

登録有形文化財(建造物)で生ビールと楽しむ紅葉狩り

 サッポロホールディングスのグループ企業である株式会社サッポロライオン(本社・東京都中央区、社長・三宅祐一郎)は、ビヤホールライオン 銀座七丁目店の店内を大々的に紅葉の装飾で彩った『紅葉祭り』を、2022年10月8日(土)から2022年11月18日(金)の期間限定で実施します。

現存する日本最古のビヤホールで楽しむ「紅葉狩り」

 

現存する日本最古のビヤホールに秋が訪れる『紅葉祭り(もみじまつり)』のサブ画像1_店内装飾イメージ店内装飾イメージ

 『紅葉祭り』とは、これからのシーズンに賑わう「紅葉狩り」をおいしい生ビールと共に楽しめる企画です。室内のため天候等気にせずに、お手軽に紅葉狩りができます。
 今年で創建88周年を迎えた、現存する日本最古のビヤホールで、秋の季節をお楽しみください。

【紅葉の装飾期間】2022年10月8日(土)~11月18日(金)

ビヤホールライオン 銀座七丁目店のご紹介

 

現存する日本最古のビヤホールに秋が訪れる『紅葉祭り(もみじまつり)』のサブ画像2_開店当時のビヤホールライオン 銀座七丁目店開店当時のビヤホールライオン 銀座七丁目店

 「天下一の建物に。後世まで残る日本を代表するビヤホールに」の想いが込められ、1934(昭和9)年4月8日、大日本麦酒㈱の本社ビルとして竣工した銀座ライオンビルの1階にて開店した、現存する日本最古のビヤホールです。内装のほとんどは創建当時のまま残され、多くのお客様から愛され続け、本年4月8日で創建88周年を迎えました。
 80年以上もの間、銀座の歴史を伝える歴史的建造物として親しまれた当ビヤホールを含む銀座ライオンビルは、本年2月17日付で、国の登録有形文化財(建造物)に登録されました。時代を超えて多くのお客様からご愛顧いただいています。

【ビヤホールライオン 銀座七丁目店】

住所:東京都中央区銀座7-9-20銀座ライオンビル1F
TEL:03-3571-2590
公式ホームページ:https://www.ginzalion.jp/shop/brand/lion/shop1.html

サッポロライオンでは、お客様に安心してご飲食をお楽しみいただくため、感染防止の取り組みを徹底し営業しています。

この件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
一般の方
お客様相談窓口  TEL:0120-848-136

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments