月曜日, 8月 15, 2022
ホーム商品サービス【アロハテーブル】本場ハワイの味をお届け!「ガーリックシュリンプフェア」8月1日(月)より開催

【アロハテーブル】本場ハワイの味をお届け!「ガーリックシュリンプフェア」8月1日(月)より開催

夏季限定!現地の味を今だけ楽しめる!

株式会社ゼットン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鈴木伸典)が運営するハワイアン・カフェ&ダイニング「アロハテーブル」は2022年8月1日(月)~9月30日(金)の期間、「ガーリックシュリンプフェア」を開催。いつもの定番メニューだけでなく、ワイキキ本店で人気のフレーバーが初登場。また8月はコナビールやコロナビールなどのボトルビールを特別価格でご提供いたします。

【アロハテーブル】本場ハワイの味をお届け!「ガーリックシュリンプフェア」8月1日(月)より開催のサブ画像1

  • ワイキキ本店で人気の3種のフレーバーが味わえるガーリックシュリンプ登場!

ガーリックシュリンプはハワイ州オアフ島ノースショアの名物。カフクという町でフードトラックで販売されたのが発祥と言われ、サーフィンのあとガーリックシュリンプを頬張るのが楽しみのロコも多いようです。今回のフェアでは、ガーリックシュリンプの王道であるクラシックに加え、バターのコクの中にレモンの爽やかさを感じるレモンバター、ピリ辛がビールとよく合うスパイシーチリが初登場。

 

【アロハテーブル】本場ハワイの味をお届け!「ガーリックシュリンプフェア」8月1日(月)より開催のサブ画像2_写真:ガリシュリ・オールスター写真:ガリシュリ・オールスター

■ノースショア・ガーリックシュリンプ

​・クラシック(5P)1375円
・レモンバター(5P)1540円
・スパイシーチリ(5P)1540円

※プラス230円でサラダやデリがついたプレートに変更可能!お好きなガーリックシュリンプをしっかりとした食事メニューとして楽しめます。

 

■ガリシュリ・オールスター(9P)2178円


全部のフレーバーを食べてみたい方におすすめの3種盛り!

【「ガーリックシュリンプフェア」開催概要】
開催期間:2022年8月1日(月)~9月30日(金)
開催店舗:
東北:仙台パルコ2
関東:赤坂、飯田橋、大崎、代官山、中目黒、ららぽーと豊洲3、横浜ベイクォーター、コレットマーレみなとみらい、ららぽーと海老名、湘南、テラスモール湘南、ルミネ大宮、ペリエ千葉
東海:星が丘、アスナル金山、栄ミナミ
関西:あべのハルカスダイニング
アロハテーブル店舗一覧:https://www.alohatable.com/shop/

※価格は税込表記
※販売時間はディナータイムのみ。(一部店舗では終日販売。)

  • 8月限定!ボトルビールを特別価格で販売

ハワイNO.1シェアを誇るクラフトビールであるコナビールのほか、コロナビールやアサヒスーパードライ ザ・クールが特別価格に!

【アロハテーブル】本場ハワイの味をお届け!「ガーリックシュリンプフェア」8月1日(月)より開催のサブ画像3

【概要】
販売期間:2022年8月1日(月)~8月31日(水)
販売価格:

・KONA BEER ロングボード 通常価格979円→759円

・KONA BEER ビッグウェーブ 通常価格979円→759円
・KONA BEER ハナレイ 通常価格979円→759円

・コロナ・エキストラ 通常価格770円→550円
・アサヒ・スーパードライ ザ・クール 通常価格660円→550円

 

 

【アロハテーブル】本場ハワイの味をお届け!「ガーリックシュリンプフェア」8月1日(月)より開催のサブ画像4

 ▼アロハテーブルとは…
ワイキキに本店を構えアイランド・カルチャー、ライフスタイルを提案するハワイアンカフェ&レストラン。ハワイ州観光局公認プログラム「111-HAWAII AWARD(ワン・ワン・ワン ハワイアワード)」において、3年連続No.1を獲得したプレミアム・ロコモコをはじめとした、本場ハワイのロコフードをお楽しみいただけます。
公式HP:https://www.alohatable.com/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments