土曜日, 10月 1, 2022
ホームキャンペーン【ヒルトン東京】ビアガーデン・オートクチュール

【ヒルトン東京】ビアガーデン・オートクチュール

盛って、飾って盛り上がる上質なインドア・ビアガーデンプラン

 

【ヒルトン東京】ビアガーデン・オートクチュールのサブ画像1

【2022年6月16日】    ヒルトン東京(新宿区 総支配人ロジャー・ブランツマ)1階「マーブルラウンジ」では、雨の日や熱帯夜など、どんな天候でも安心して楽しめるインドア・ビアガーデンプラン『ビアガーデン・オートクチュール』を7月1日(金)より開催します。中央に螺旋階段を配し、2階まで吹き抜けの解放感あふれる「マーブルラウンジ」のソファー席でくつろぎながら、夏の風物詩を今年はちょっと優雅に味わってみませんか?ビアガーデンの主役、ビールを上質に味わっていただくための新提案、パティシエ特製 「フォームドビア・コレクション」を始め、赤・白ワイン、ソフトドリンクの飲み放題、さらに90種類ものお料理が揃うビュッフェ台からお好きなものを1ラウンド限定、お好きなだけお取りいただけ、お一人様¥4,500(土・日・祝日¥5,300)。プラス¥500で、TOKYO隅田川ペールエールやペローニなどのプレミアムビールやハイボールなど10種類のドリンクを飲み放題でお楽しみいただけます。

 

【ヒルトン東京】ビアガーデン・オートクチュールのサブ画像2

まるで貴婦人のような装いの「フォームドビア・コレクション」は、ビールに合わせた3種類のオリジナルエスプーマをビールにトッピングする新提案です。ビールの苦みが苦手な方はもちろん、カクテル気分でビールの味に変化をつけて楽しんだり、クリームソーダのようなかわいいビジュアルにパーティーは盛り上がります。

アサヒスーパードライにはレモンの皮、シナモン、クローブ、生姜などを漬け込んだシロップで作るエスプーマがおすすめ。スーパードライのキレのある味に、爽やかなレモンとほのかなスパイスの風味が絶妙です。TOKYO隅田川ペールエールにはベリー系のエスプーマにバラの香りを合わせることで、上品な味わいのピンク色のフォームが出来上がります。ペールエールの優しい苦みにベリーの酸味が驚くほど合い、この1杯で新しい味蕾の発見をお楽しみいただけます。そのほかにも柚子とミントのフォームはペローニのすっきりとした味わいに合わせる事により、柚子のほのかな苦みが際立ちます。

 

【ヒルトン東京】ビアガーデン・オートクチュールのサブ画像3

前菜、サラダ、シーフードや各種カーヴィング、更にチーズや自家製パン、デザートまで90種類以上のアイテムが揃うディナービュッフェからはお好きな物をお好きなだけ1ラウンド限定でお楽しみいただけます。1プレートにシュラスコビーフやバーベキューポークベリーのカービングをたっぷり盛り上げたり、シャルキュトリーやパテ・ド・カンパーニュ、様々なチーズを盛り合わせたワインにぴったりのプレートをアレンジしたり、スイーツ好きには「アリスのペパーミント気分のお茶会」より10種類ものスイーツを盛り付けたりと、楽しみ方は無限です。

 

 

この度のビアガーデンでは、お一人様でも気軽に参加できる「コミューナルテーブル」も新たに登場します。知らない人同士がテーブルをシェアし、新しい出会いや会話がはじまるコミュニケーションの機会をこの夏、ビアガーデンで体験していただけます。  

『ビアガーデン・オートクチュール』 概要

会場:                          マーブルラウンジ (ヒルトン東京1F)
期間:                          7月1日(金)~
営業時間:                   6:00pm – 9:00pm (ご予約は6:00pm~/6:30pm~/7:00pm~/7:30pm~で2時間制)
料金:                          お一人様¥4,500(土・日・祝日¥5,300)※税金、サービス料込
メニュー:                    飲み放題
                                   アサヒスーパードライ生ビール、赤白ワイン、ソフトドリンク
                                   プラス¥500で、TOKYO隅田川ペールエール、ペローニ、ハイボールも追加
                                   
                                    お食事(ビュッフェより、1プレート/1ラウンド)
                                  【前菜・サラダ】
                                   「ひよこ豆とアボカドのセロリサラダ」、「すいかとタコのサラダ」、
          「かぼちゃとローストリークのサラダ」など

                                   【コールドミート&チーズ】
                                     シャルキュトリープレート、リエット、パテ・ド・カンパーニュ、ブリーチーズ、
                                     チェダーチーズなど

                                   【シーフード】
                                   「セビーチェ」、「ムール貝」、「シュリンプカクテルタワー」など

                                   【ライブステーション】
                                   「シュラスコビーフ&ローストパイナップル」、「バーベキューポークベリー」、
                                   「サーモンの塩釜焼き」など

                                   【シェフスペシャル】
                                   「海老のジャンバラヤ」、「韓国スタイルショートリブ」、「パスタ」など

                                   【デザート】
                                     アリスのミントチョコレートスイーツ10種類

 ご予約:                       ウェブサイト https://tokyo.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/dinnerbuffet/marble-lounge-2207

ヒルトン東京について


ヒルトン東京は、世界展開を続けるホテルチェーン、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツのホテルの一つとして1963年6月20日に永田町にオープン。東京オリンピックの前年、日本で初めての外資系ホテルとして誕生しました。1984年9月1日に現在の新宿副都心に移転、新宿副都心の一角、都庁にほど近く、隣に新宿中央公園という恵まれた環境にあり、充実した施設と、“ヒルトンスタンダード”といわれる高水準のサービスを誇るファーストクラスのホテルです。8階より38階までが客室となり、スイートを含む全830室の客室は、国際的ながらも日本の情緒をインテリアに取り入れ、全室有線/無線インターネットアクセスが完備されています。また、館内には、日本料理「十二颯」、中国料理「王朝」、「メトロポリタングリル」、バー&ラウンジZATTAを擁するダイニングフロアTSUNOHAZU、「マーブルラウンジ」、英国風「セント・ジョージ バー」を含む6つのレストラン&バーを備えています。その他、正餐600名、立食900名まで収容可能な大宴会場と小中宴会・会議室計21室、ウェディング・チャペル、室内プール、ジム、サウナ、屋外テニスコートなどを完備したフィットネスセンター、並びに地下駐車場など、多目的ホテルとして十分な機能を備えています。ヒルトン東京に関する詳細はhiltontokyo.jp をご覧ください。

ヒルトンについて


ヒルトンは、世界122の国と地域に約6,900軒(約110万室)のホテルを展開しているホスピタリティ業界のグローバルリーダーです。ヒルトンは、世界で最もおもてなしの心に溢れた企業であることをミッションに掲げ、これまで100年以上の歴史で30億人を超えるお客様をお迎えしました。「2021年版 働きがいのあるグローバル企業 世界ランキング」の上位企業として選ばれ、世界有数のESG資指標である「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」で世界的リーダーにも5年連続選出されています。ゲストエクスペリエンスを向上するため、デジタル・キー共有、無料の客室アップブレード事前選択および「コンファームド・コネクティングルーム」機能など業界をリードするテクノロジーを導入しています。18のグローバル・ブランド・ポートフォリオのうち、日本では、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトン、キュリオ・コレクションbyヒルトン、LXRホテルズ&リゾーツの5ブランド・19軒のホテルを展開しています。また、受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」の会員数は約1億3300万人を有し、ヒルトンの公式予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員は、宿泊や体験などに交換できるポイントを獲得することができます。また、無料のヒルトン・オナーズ・アプリから客室の選択、デジタル・チェックイン、デジタル・キー(日本国内では一部のホテルではデジタル・キーは未導入)をご利用いただけます。最新の情報はこちらをご覧ください。http://newsroom.hilton.com, https://www.facebook.com/hiltonnewsroom, https://twitter.com/hiltonnewsroom, https://www.linkedin.com/company/hilton, https://www.instagram.com/hiltonnewsroom/, https://www.youtube.com/hiltonnewsroom

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments