土曜日, 6月 25, 2022
ホーム商品サービス“PUNKな生きざま”で魅了する英国NO.1クラフトビール「ブリュードッグ」、ファン(PUNKS)と共にファン(PUNKS)を増やす活動本格始動!

“PUNKな生きざま”で魅了する英国NO.1クラフトビール「ブリュードッグ」、ファン(PUNKS)と共にファン(PUNKS)を増やす活動本格始動!

~ファンがファンを発掘する!プログラム参加者を対象にしたPUNKSミッション第1弾も~

ブリュードッグ・カンパニー・ジャパン株式会社が取り扱う「ブリュードッグ」は、2007年にスコットランドで青年2人と愛犬1匹が創業したブルワリーである。面白味のないビールが支配するこの世界を変えて世界中を本当にうまいビールに夢中にさせるため、日々荒波を乗り越え、挑戦を続けるPUNK集団だ。「自分たちと同じようにおいしいクラフトビールに情熱を持つ人を増やす」ことを最大のミッションに掲げ、共に熱狂する仲間を増やすためにブランド直営のバーやファン(通称:PUNKS)に向けたプログラムなど、様々な形でファンと繋がっていくためのプラットフォームを運営している。

今回、ブランドのファン向けプログラム「BREWDOG PUNKS プログラム」がアップグレード!オリジナルグラスやTシャツ、一部飲食店でしか展開されていないネオンサインといった新たな特典が追加された他、ランクアップに必要なポイントがブリュードッグ六本木への来店や様々な施策への参加で追加されるようになったので、ぜひこの機会にブリュードッグをより楽しんでみてほしい。

“PUNKな生きざま”で魅了する英国NO.1クラフトビール「ブリュードッグ」、ファン(PUNKS)と共にファン(PUNKS)を増やす活動本格始動!のサブ画像1

ブランドサイト:https://www.brewdog.jp/
BREWDOG PUNKS プログラム: https://ac-form.ambassadors.jp/form/brewdog/punks/entry/email-registration
 

  • Our Profile(ブリュードッグについて)

ブリュードッグは、「PUNK(常識に逆らう)」をキーワードに、常軌を逸したマーケティングや、革新的な製法でのビール造りなど“PUNKな生きざま”で注目を浴びて英国NO.1クラフトビールとなったブルワリーだ。さらに、世界に100軒以上の最高にPUNKなビールとフードが楽しめるバーを展開している、世界No.1のクラフトビアバーチェーンのオーナーでもある。アジア初のオフィシャルバー「ブリュードッグ六本木」では、ファンと直接交流し、共にブリュードッグを盛り上げていく場として、イベント等も予定している。

 

“PUNKな生きざま”で魅了する英国NO.1クラフトビール「ブリュードッグ」、ファン(PUNKS)と共にファン(PUNKS)を増やす活動本格始動!のサブ画像2

また、ファンとのコミュニケーションプラットフォームとして、日本では独自に「BREWDOG PUNKSプログラム」を運営、この春から本格的にファンと共にブランドを作り上げていく取り組みとして、様々な施策を実施している。この機会にBREWDOGの魅力を知ってほしい人に向けて、新たなPUNKSとなる人を一緒に増やしてみないか?
 

  • JOIN US!(BREWDOG PUNKS プログラムについて)

 

“PUNKな生きざま”で魅了する英国NO.1クラフトビール「ブリュードッグ」、ファン(PUNKS)と共にファン(PUNKS)を増やす活動本格始動!のサブ画像3

ブリュードッグは、ブリュードッグを共に盛り上げ、一緒にビールの世界を面白いものに変え行くファン(通常:PUNKS)たちとのつながりを大切にしている。日本では、PUNKSに向けた独自のプログラム「BREWDOG PUNKS プログラム」を実施している。

PUNKSとして活動すると、ポイントが貯まってランクアップ。上位にランクアップすると、ビッグサプライズが待っている、というプログラムだ。ポイントが貯まるアクションは「SNSへの投稿」「SNSアカウントの連携」「PUNKSカードのシェア」「友達招待」の4つに加えて、今回のアップグレードで「ブリュードッグ六本木への来店」「BREWDOG愛あふれる料飲店の紹介」などが追加され、プログラムに参加するパターンが増え、ランクアップに繋がりやすくなった。また、今回のアップグレードによってランクに応じてプレゼントされるレアなオリジナルグッズ(「グラス」「Tシャツ」「ネオンサイン」)が新たに追加された。

 

“PUNKな生きざま”で魅了する英国NO.1クラフトビール「ブリュードッグ」、ファン(PUNKS)と共にファン(PUNKS)を増やす活動本格始動!のサブ画像4

さらに今夏、「BREWDOG PUNKS プログラム」に参加している中から選ばれしPUNKSに、家族や友人へPUNKS自らBREWDOGの魅力を伝えてもらい、新たなBREWDOGファンを作るミッションが発動!
選ばれたPUNKSには、3本アソートボックスを4セットをプレゼント。1セットはPUNKS自身が楽しむために、残り3セットはBREWDOGの魅力を知ってほしい人に届けて、新たな仲間(PUNKS)を一緒に増やそう!

また、BREWDOG愛あふれる飲食店をPUNKSがおススメし、PUNKSがBREWDOGとブランドのファンである飲食店とを繋げあう企画も新たに始動!抽選で当選した場合には、推薦者であるPUNKSにPUNKSポイントを、推薦された飲食店にはオリジナルグッズをプレゼント。この企画を通じてPUNKSの輪をもっと大きなものに広げていこう。

“PUNKな生きざま”で魅了する英国NO.1クラフトビール「ブリュードッグ」、ファン(PUNKS)と共にファン(PUNKS)を増やす活動本格始動!のサブ画像5

 

 

我々はPUNKSがいなければ何者でもない。
さぁ、つながり合おう。
ともに、世界を変えてやろう。

BREWDOG PUNKS プログラム 公式サイト:https://ac-form.ambassadors.jp/form/brewdog/punks/entry/
 

  • Our History(ブリュードッグの歴史)

“PUNKな生きざま”で魅了する英国NO.1クラフトビール「ブリュードッグ」、ファン(PUNKS)と共にファン(PUNKS)を増やす活動本格始動!のサブ画像6

ブリュードッグは、2007年に英国・スコットランドで創業者ジェームズ・ワットとマーティン・ディッキー+愛犬が創業したPUNKをモットーにしたクラフトビールメーカーだ。元手300万円の中で工業団地の倉庫で少量生産からビール造りをスタートしたことから始まった。“PUNK(常識に逆らう)”をキーワードに、根本的に面白みのない工業生産されたビールが支配する当時のUK市場に“クラフトビール”カテゴリーを作ることを目指して創業した。

 

2008年に英国でアルコール度数が史上最強のビール「TOKYO」(僕たちはトーキョーが大好きなのである!)の発売を企て、日本、スウェーデン、アメリカへの輸出も開始。世間を騒がせた結果、設立2年目にしてブリュードッグはスコットランド最大の独立系ブルワリーに成長した。

さらに、2009年には、ファンが当社の株式の一部をオンラインで購入でき、経営にアイデアや意見を出せる「Equity for Punks」というクラウドファンディングを実施するなど、ビールに対する人々の固定概念を打ち砕き続けた結果、事業を200%に成長させ、英国で最も急成長している独立系ブルワリーとなった。

2010年にブリュードッグ初のビアバーをオープンし、2014年には日本やブラジルなどに12店舗をオープン。さらに拡大を続けて、現在はグローバルNo.1クラフトビアバーチェーン(全世界100軒以上)のオーナーとなった。

2020年には、この先の未来もずっと人類がおいしいビールを楽しめる世界を目指して、カーボンネガティブな取り組みを進めた結果、世界初のカーボンネガティブなビール醸造所となった。今後はサステナビリティの取組みも積極的に進めていく予定だ。
 

  • It’s me, BREW DOG. (ブリュードッグ・カンパニー・ジャパン株式会社概要)

“PUNKな生きざま”で魅了する英国NO.1クラフトビール「ブリュードッグ」、ファン(PUNKS)と共にファン(PUNKS)を増やす活動本格始動!のサブ画像7

会社名:ブリュードッグ・カンパニー・ジャパン株式会社
公式HP: https://www.brewdog.jp/

▽日本でブリュードッグが飲める場所▽
ブリュードッグ六本木:https://www.brewdog.jp/bar/

▽日本で飲めるブリュードッグのラインナップはコチラ▽
https://www.brewdog.jp/lineup/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments