日曜日, 7月 21, 2024
ホーム商品サービス「スーパードライ 生ジョッキ缶」から初となる「工場できたてのうまさ実感パック」を数量限定発売

「スーパードライ 生ジョッキ缶」から初となる「工場できたてのうまさ実感パック」を数量限定発売

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 松山一雄)は、「生ジョッキ缶」では初となる『アサヒスーパードライ 工場できたてのうまさ実感パック 生ジョッキ缶』を、6月14日、7月12日、8月9日からそれぞれ数量限定で発売します。

 『アサヒスーパードライ 工場できたてのうまさ実感パック 生ジョッキ缶』は、原則製造後3日以内に工場から出荷する「スーパードライ 生ジョッキ缶」です。工場できたての味わいが自宅でも楽しめます。

「スーパードライ 生ジョッキ缶」から初となる「工場できたてのうまさ実感パック」を数量限定発売のサブ画像1

 アサヒビールはこれまでに“できたてのうまさ”をより多くのお客さまに体験いただくために鮮度向上の活動に取り組んできました。1993年には、営業・生産・物流・システム部門を中心に「フレッシュマネジメント委員会」を発足し、“鮮度”という観点で品質向上の取り組みを全社運動として開始しました。2005年から製造後3日以内で出荷する「スーパードライ 鮮度実感パック」を毎月下旬に発売し、定期的に“できたてのうまさ”を提供しています。ご購入いただいたお客さまから「できたてのうまさは飲んだ人しかわからない」「工場できたてが味わえるなんて贅沢すぎる」などの声があり好評です。

 

特設ページ:https://www.asahibeer.co.jp/products/beer/superdry/sendopack/ 

【商品概要】

商品名         アサヒスーパードライ 工場できたてのうまさ実感パック 生ジョッキ缶

品目      ビール

容器・容量   缶340ml

アルコール分  5%

純アルコール量 13.6g

発売日     6月14日、7月12日、8月9日

発売地域    全国(北海道、沖縄県除く)

製造工場    福島工場、茨城工場、名古屋工場、吹田工場、博多工場

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments