日曜日, 7月 21, 2024
ホームイベントオフィスの広場にスナック&昭和レトロ“横丁”が登場!社員交流の仕掛けに

オフィスの広場にスナック&昭和レトロ“横丁”が登場!社員交流の仕掛けに

―「品川横丁テラス2024~夏~」6月6日(木)・7日(金) 品川シーズンテラスにて開催―

 品川シーズンテラス(東京都港区港南1丁目2番70)では、6月6日(木)〜7日(金)「品川横丁テラス2024〜夏〜」を開催します。

 本イベントは、リモートワークなどの浸透で社内交流の機会が減った今、世代を超えて気軽に交流できる場を設けようと、品川駅周辺地域を対象としたエリアマネジメント活動(※)の一環として取り組んでいます。

 今年はスナック女子・五十嵐真由子がプロデュースする、「スナックの小部屋」が品川シーズンテラスに初登場。オフィス街・品川港南に雑多で人情味あふれる昭和レトロ空間を設け、品川で働く人々同士の交流機会を創出します。

※エリアマネジメント活動とは…地域における良好な環境や地域の価値を維持・向上させるための、住民・事業主・地権者等による主体的な取り組み(国土交通省エリアマネジメント推進マニュアルより)

スナック、歌謡曲の音楽隊、レコード、横丁。昭和レトロな人情味あふれる空間が交流の場に!

「品川横丁テラス」は、昭和レトロな雰囲気の中みんなで乾杯し、品川の夜を楽しむイベント。オフィスビルの一画が、2日間限定で赤提灯の灯る「横丁」へと姿を変え、スナック・歌謡曲・横丁メシが会場に彩りを添えます。
 今年の注目は、スナック女子・五十嵐真由子がプロデュースする「スナックの小部屋」。2020年以降、働き方の選択肢が増えた一方で社内コミュニケーションに課題を感じる企業も少なくありません。「品川横丁テラス」では雑多で人情味にあふれる「横丁」の雰囲気を作り出し、気取らず会話が楽しめる空間を演出。スナックや歌謡曲は心がほどける仕掛けとなり、品川港南で働く人々の自然な交流を生み出します。
「昭和レトロに乾杯!」を合言葉にお隣の方と乾杯し、品川での出会いと交流をぜひお楽しみください。

<品川横丁テラス2024〜夏〜 人と人を繋げる昭和レトロなコンテンツ>

❶スナック女子・五十嵐真由子が手がける「スナックの小部屋」
❷会場を練り歩く音楽隊
❸リーズナブルな 横丁メシ
❹レコード&玩具コーナー

【開催概要】

タイトル:品川横丁テラス2024 ~夏~

コンセプト:昭和を懐かしみ、世代を超えた社内交流を屋外で!

会場:品川シーズンテラス イベント広場(東京都港区港南1-2-70)

日時:2024年6月6日(木)~7日(金) 17:00~21:30 ※少雨決行

参加費:入場無料

詳細URL:https://sst-am.com/event/8861.html

主催:品川シーズンテラス/後援:港区

■初登場!ママが切り盛りする、人情味たっぷりの「スナック」が2晩限定で開店!

 全国700軒のスナックを渡り歩いた「スナック女子」五十嵐真由子がプロデュースする「スナックの小部屋」が品川シーズンテラスの広場に開店。当日小部屋を仕切るママが、夜の社交場をより深く楽しむためのクイズやミッションを出題します。

 スナックは今やZ世代にも人気のスポット。昭和の香り漂うレトロ感と懐の深い空気感が受け、若い女性が1人で訪れることも。隣に居合わせた人と気軽にコミュニケーションを楽しめる場として、まちづくりや社内交流の活性化施策としても注目されています。

五十嵐真由子(スナック女子/オンラインスナック横丁文化株式会社 代表)

 初スナック体験から約10年で約700軒の扉を開き、スナック業界を盛り上げる “スナックエンタテインメント”を創出するスナック女子。2020年、コロナ禍で打撃を受けたスナックを支えるべく「オンラインスナック横丁」をリリース。現在では世界90以上のスナックが加盟、国内最大級オンラインプラットフォームに。2023年には「外国人向け・Z世代向けスナックツアー」も開始。企業・地方行政のスナックイベント監修などマルチに活動している。

■昨年大好評だった“流し”の拡大版!ダンサー&音楽隊「Project ORIGIN」が会場を練り歩きます

ダンスと演奏で盛り上げる「Project ORIGIN」

 2022年7月に結成し、ダンスや音楽を起点とした活動を行っている「Project ORIGIN」が品川シーズンテラスに初登場。「文化芸術体験で世界を近くに」をコンセプトに掲げ、年齢、言語、国籍を超えたつながりを生み出すパフォーマンスを各地で披露しています。その場の空気感に合わせた演目を即興で演奏し、ささやかなコミュニケーションから大きなにぎわいを創出する腕前を持ち、TV・メディアにも多数出演しています。

ギターや三味線で会場をひとつに

 ギターや三味線、リコーダーやサックスの生演奏に始まり、懐かしの歌謡曲や、品川港南エリアでシーズン先取りとなる盆踊りも披露!?「Project ORIGIN」のパフォーマンスを介せば、普段は仕事の話だけで終わる相手とも自然と打ち解け合えます。夏のはじまりを共に満喫しましょう。

(企画協力・出演:Project ORIGIN/音楽ピクニック楽団)

■仲間とお酒を飲みながら、今後の運勢占ってみませんか? 占い師コレットによる鑑定ブース

「今後、仕事上で訪れる転機は…」「わたしが活かせる才能は…」。品川港南エリアで働くワーカーのお悩みに、占い師「コレット」が適格なアドバイスを贈ります。西洋占星術、オラクルカード、レジンストーンタロット、霊感、前世を用いて数々のメディアで著名人を占い、リピーターが多いことでも定評あり。参加は当日ブースで直接受付、相談時間は1人10分程度で500円です。

■お気に入りの一曲、持込OK! 昭和のヒット曲をレコードプレーヤーで!&昔懐かしのゲームも

 会場にはアナログレコードプレーヤーが登場。自宅から持参したレコードをかけるもよし、会場のレコードをかけるもよし。昭和のヒット曲や思い出のあの曲をレコードで楽しめます。
 テーブルサッカー、ルービックキューブ、危機一髪ゲームなど、当時流行のレトロゲーム&玩具も。一人でも仲間同士でも、大人でも子供でも、世代を超えて誰でも楽しめるゲームを多数揃えました。

<横丁メシ紹介>

■つきない話にはリーズナブルな酒のつまみを♪ 「缶詰専門店」も出店

 ビール・おつまみ・缶詰をリーズナブルな価格で提供。焼きそばやもつ煮込み、芝海老フライ、たこさんウインナーなど昭和の雰囲気を楽しめるメニューで乾杯しましょう!

【参考】品川シーズンテラス エリアマネジメントについて

 品川シーズンテラスは、品川駅港南口から徒歩6分に位置し、日本最大級の免震構造ビルと3.5haの広大な緑地、様々なジャンルのショップやレストランが集合する複合施設として、2015年5月に誕生しました。https://shinagawa-st.jp/
 エリアマネジメント活動では、「品川駅周辺で活動する企業や地域のみなさんといっしょにオリジナリティあふれる新しい品川スタイルをつくり出したい!」をモットーに、品川で働くこと・住まうことが、もっとわくわく・楽しく・心地よくなるようなプログラムをオンライン・オフラインで実施しています。

※過去の実績:(左から)
品川やきいもテラス、品川シーズンテラスイルミネーション2023 with XR City、
品川横丁テラス

■品川シーズンテラスエリアマネジメントWEBサイト: https://sst-am.com/
■公式Facebook: https://www.facebook.com/shinagawastyleplus/
■公式X:https://twitter.com/sst__am
■公式Instagram:https://www.instagram.com/sst__am/

【未来に向けて成長する「品川港南」エリア】
 品川シーズンテラスのある品川港南エリアは、品川駅東側の港南口に位置し、日本有数の大手企業が集まるワーカーの街である一方、大規模タワーマンションが並ぶ住宅街や港区最多の児童数を誇る小学校、国立の海洋大学などもある、多種多様な業種・スキル・国籍・年代の人々が働き・住まい・学ぶまちです。2025年頃には高輪ゲートウェイ駅にも「港南口」が新設される予定で、さらに多くの人の流れが生まれ、まち全体が成長していくことが予想されます。


<イベントに関するご取材・ご掲載のお問い合わせはこちら>

品川シーズンテラスエリアマネジメント事務局
MAIL:sst-am-pr@quol.jp   TEL: 050-3145-2965  

担当:磯貝・鳥羽(株式会社クオル)

 本リリースのPDF・画像はこちらからダウンロードいただけます▶https://x.gd/jRkS0

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments