日曜日, 5月 29, 2022
ホーム商品サービスビールが苦手な人でも一緒に飲めるクラフトビール「Aika」が誕生

ビールが苦手な人でも一緒に飲めるクラフトビール「Aika」が誕生

Z世代の企画・SNSマーケティングを得意とする僕と私と株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:今瀧 健登、以下、僕と私と)はビールが苦手な人でも一緒に飲めるクラフトビール「Aika」をリリース致しました。

ビールが苦手な人でも一緒に飲めるクラフトビール「Aika」が誕生のサブ画像1

  • クラフトビール「Aika」とは

「1杯目に飲むクラフトビール」として飲まれているクラフトビール「Aika」は、ビールが苦手な方でも一緒に、時間や場の共有ができる初心者にも飲みやすい低アルコールのフルーツビールです。
 

  • 商品説明

ビールが苦手な人でも一緒に飲めるクラフトビール「Aika」が誕生のサブ画像2

グラスに注ぐと、ビールからは想像できない綺麗なピンクルビー色で見た目からも楽しめるクラフトビールです。ブルーベリーなどを使用したフルーツビールで、スッキリとした味わいを再現しました。ビールが苦手な方にも飲んでいただけるように、アルコール度数を5%以下にしたホロヨイビールとなっています。
 

  • ブランド由来

ビールが苦手な人でも一緒に飲めるクラフトビール「Aika」が誕生のサブ画像3

「AIka」は漢字で書くと「会花」。
まだ自分の知らない「花」に会いに行くように、出会ったことのない新しい世界や価値観に、自分から進んで会いに行ってもらいたいという想いで「Aika」にしました。
花が好きな人、名前に"花"が付く人へのギフトとしても、クラフトビール「Aika」を届けられると嬉しいです。
 

  • みんなで乾杯できるビール

ビールが苦手な人でも一緒に飲めるクラフトビール「Aika」が誕生のサブ画像4

女子会やカップルでお酒を飲むときに、ビールが苦手な方がいる場でもみんなで乾杯できるビールとして飲んでいただいています。また、「Aika」の可愛らしいホロヨイ気分をイメージしたラベルは、
イラストレーターさくらいはじめさん( https://www.instagram.com/sakuraihajime/ )によるデザインで独特なタッチとカラーリングが特徴的です。可愛らしいラベルはビールが苦手な方でも手に取りやすいデザインになっています。

さくらいはじめ プロフィール
BEAMS・niko and…・森永DARSなどのブランドとコラボなど、いま大活躍のイラストレーター。広告、ポスター、レコードジャケットほか数多くのアートワークを手がける。
 

  • 今後の展開

オンライン販売を行い、飲食店と提携を組みながらの展開を予定しています。
Aikaオンラインストア:https://craftbeer-aika.stores.jp/
 

  • 取扱店

・ながぼ荘(奈良県宇陀市)
・HANARIDA原宿店 (原宿)
 

  • 僕と私と株式会社について

ビールが苦手な人でも一緒に飲めるクラフトビール「Aika」が誕生のサブ画像5

「花を贈る人を増やす」をミッションに、花クリエイター・KENTが率いるZ世代のプランニングカンパニー。
若者向けの企画やSNSマーケティングを得意とし、"食べられるお茶"や"ウェイウェイらんど!"など、SNS上で多くのバズを生む、Z世代を代表する企画会社。
代表:今瀧 健登
ビジョン:「自分らしさを咲かせる」
設立:2020年11月
所在地:東京都渋谷区円山町5-5 Navi渋谷V 3階
HP:https://boku-to-watashi-and.com
事業内容:Z世代に関する企画・プロモーション事業、ブランド事業
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments