土曜日, 5月 25, 2024
ホーム経営情報松山・道後地区唯一の造り酒屋・水口酒造が新経営体制を発表

松山・道後地区唯一の造り酒屋・水口酒造が新経営体制を発表

第6代目蔵元に水口皓介が、CROに元メルカリの武末健二朗が就任し経営体制を強化へ

1895年創業の松山・道後地区唯一の造り酒屋・水口酒造(愛媛県松山市道後喜多町3-23)は、代表取締役兼第6代目蔵元に水口皓介が就任内定したことをお知らせします。合わせて、CRO(最高収益責任者)に元メルカリの武末健二朗が就任し経営体制を強化します。

経営体制変更の背景

道後温泉本館は2024年7月にリニューアルオープンを予定しており、当社は2025年に創業130周年を迎えます。2025年に先立ちスタートする2024年10月からの当社新年度より、新たな経営体制に変更し、道後温泉本館とともに130周年を迎えたいと考えております。
また、今回の経営体制の変更に伴い、当社は100年以上続く道後地区唯一の造り酒屋としての立地と伝統を活かしつつ、ITを駆使した新しい造り酒屋の経営スタイルへの進化を目指します。

経営体制変更の詳細

現在の役職

新しい役職

就任日・予定日

水口義継(みなくちよしつぐ)

代表取締役(第5代目蔵元)

取締役会長

2024/10/1

水口皓介(みなくちこうすけ)

専務取締役

代表取締役(第6代目蔵元)

2024/10/1

武末健二朗(たけすえけんじろう)

CRO(最高収益責任者)

2024/4/1

水口皓介(みなくちこうすけ)

立教大学理学部物理学科を卒業後、JR東海のシステム部門を担うジェイアール東海情報システム株式会社に入社し、東海道新幹線・中央新幹線の各種システム開発に従事。2019年11月より、第6代目蔵元となるべく帰松し、現職。

武末健二朗(たけすえけんじろう)

慶応義塾大学法学部を卒業後、戦略コンサルティングファームのアーサー・D・リトル(ジャパン)にてプロジェクトリーダーとして従事した後、ママ向け通販アプリのスマービーの創業期に参画し、COOとしてストライプインターナショナルによるM&AとPMIを主導。
2022年4月よりメルカリの子会社であるソウゾウにて、Head of Growth&StrategyとしてメルカリShopsを担当。

大学生向けインターンシップ説明会のご案内

経営体制の変更に伴い、経営陣直轄の大学生向けインターンシップ説明会(4/22(月) 16:30-17:30、25(木) 17:00-18:00 )を当社・道後一会(愛媛県松山市道後喜多町3-18)にて開催します。ご希望の方は、以下のフォームより、お申込みください。

インターンシップ説明会参加申し込みフォーム

会社概要

1895年(明治28年)創業の道後温泉本館とともに歩み続けている松山・道後地区唯一の造り酒屋です。仁愛なる喜び多き津~の意を込めた銘酒「清酒 仁喜多津(にきたつ)」、道後ブランドの地酒「道後蔵酒」、道後温泉の湯上がりビール「道後ビール」等をメイン商品として製造販売を行っており、全国から道後に訪れる方々に、道後観光の思い出づくりを心に残していただけるよう願い、「道後物語」を演出しています。全国新酒鑑評会 最高位「金賞」を通算7度受賞。また、近年様々なコンテストでの受賞歴を誇る。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments