土曜日, 5月 25, 2024
ホーム商品サービス世界No.1のノンアルコールビール*1「Heineken® 0.0」プレゼンツF1®王者と対戦できる世界大会への出場権をかけたesports大会「Japanese Player 0.0 Final」

世界No.1のノンアルコールビール*1「Heineken® 0.0」プレゼンツF1®王者と対戦できる世界大会への出場権をかけたesports大会「Japanese Player 0.0 Final」

ファッションモデルのマギーさんがゲーム内F1®コースで激走! F1®日本グランプリ開催を前にゲーミングシュミレーションを体験!「みんなが安全運転をして世界から事故がなくなってほしい!」

国内売上No.1 海外プレミアムビール*2 Heineken®、世界No.1のノンアルコールビールHeineken® 0.0 の販売、マーケティングを展開するハイネケン・ジャパン株式会社(代表取締役社長 トニー・ウィーラー)は、esportsの世界一のベストドライバーの座を競う「Player 0.0」の国内大会となる「Japanese Player 0.0 Final」開催を記念したメディア発表会を4月4日(木)にRED°TOKYO TOWER(東京港区)にて開催いたしました。

世界No.1のノンアルコールビール*1「Heineken® 0.0」プレゼンツF1®王者と対戦できる世界大会への出場権をかけたesports大会「Japanese Player 0.0 Final」のサブ画像1

*1 出典元:2022年1月~12月 GlobalData社調べ 全世界販売量ベース

*2出典元:インテージSRI+ 輸入プレミアムビール市場 2023年1月-2023年12月 累計販売容量 7業態計(SM・CVS・HC・DRUG・酒量販店・一般酒販店・業務用酒販店)

Heineken ® 0.0  プレゼンツ Japanese Player 0.0 Final メディア発表会の冒頭では、日本市場における今年度中期戦略として、顧客との接点強化を狙うためHeineken® 0.0のコンビニへの販路拡大をハイネケン・ジャパン代表取締役社長トニー氏が発表しました。続いて、ブランドマネージャーの森下氏が登壇し、拡大傾向にあるesports市場とノンアルコールビールを組み合わせた新しいカルチャーを「Japanese Player 0.0 Final」を通して若年層へ発信していきたいとスピーチ。さらに、F1®のグローバル・スポンサーシップと連動して責任ある適正飲酒を促進する「When You Drive, Never Drink(お酒を飲む日は、乗らない日)」キャンペーンを推進するハイネケン社が考える「ベストドライバー」は、「ただ最速であるだけではなく、最も安全に走る人」であり、「飲酒運転をしない人がベストドライバーである(もちろん、ノンアルコールのHeineken®0.0は大丈夫です!)」との考えを発表しました。

その後、ベストドライバーになるべくスペシャルゲストとして登壇したのは、車好きとして知られるファッションモデルのマギーさん。Heineken®0.0のカラーとマッチしたスポーティーな衣装で颯爽と登場し、本発表会の翌日より開催されるF1®日本グランプリの舞台である鈴鹿サーキットのコースをシュミレーションゲームで体験。持ち前のハンドル捌きを披露しながら、ハイネケンが提唱する「ベストドライバー」を目指して真剣勝負に挑みました。

<マギーさんのトークセッション>

マギーさんにはこれまでのF1®生観戦エピソードや「ベストドライバー」ついてお話を伺いました。

マギーさんはF1が大好きということで好きが高じて、国内A級ライセンスも取られたのですよね?と振られると「はい!でも今度は国際ライセンスが欲しいです!国内は講習を受けて無事に取得しました!(笑)」と笑顔で頷きながらF1®への本気度を語りました。実際にレースへの参加は?と聞かれると「まだないです!富士スピードウェイにて走ったことはあるのですが、レース参戦だと怪我の可能性もあるので身体づくりからですね(笑)レース中に感じる重力や衝撃に耐えられるような身体にしてから挑戦です」とワクワクした様子でエピソードも絡めながら振り返りました。

さらに、F1®生観戦エピソードについても「昨年もレース観戦のためにアブダビまで行きました! 会場にあるハイネケンブースに行き、暑い中でハイネケンを飲みましたね。暑い国でのビールはおいしかったですね!」とコメント。

大会のテーマでもある「ベストドライバー」にちなみ、「この人は優しい運転をしているな」と思う運転テクニックについて聞かれると「早めにウィンカーを出してくれる人や、周りをしっかりみてくれる人ですね。みんなが安全運転をして世界から交通事故が無くなってほしい」と思いを語りました。さらに、普段ご自身で運転される際に日常生活で注意しているポイントを聞くと「必ず周りの方を焦らせないように、ウィンカーを早めにだすなど意思表示をします!」と真剣に答える姿が印象的でした。実際にF1®観戦したレースの中で、ベストドライバーはいるのかと伺うと「基本、皆さんアグレッシブにルールのスレスレを狙っていきますよね。その中でも紳士的な運転で、無理なくクリーンに抜いていく様子を見ると惚れ惚れしますね。」とコアな感想を興奮気味に語りました。

そしてレーシングを目前にシュミレーターを初めて体験した時のことを伺うと「自宅にいてリラックスした状態からでも画面や音のリアルさのおかげで一気に集中モードに入れる没入感、それに実際に走ってみたいと思っていた世界中のコースを走ることができるのは最近のesportsのクオリティの高さだなと衝撃を受けました」と魅力についても語りました。

体験が始まるとマギーさんが選んだのはオラクル・レッドブル・レーシング。そして明日から始まるF1®会場の鈴鹿サーキットにコースを設定し、走り出すとさすがのハンドル捌きを披露するマギーさん。ベストドライバーを意識しつつも、にこやかにコースを「ここは高速カーブですね」などと紹介しながらも好タイムを残しF1®への熱量を披露しました。レース終了後「レース最後は攻めすぎました。タイム発表は恥ずかしいです(笑)もっと練習を重ねていきます!」と照れながらすっきりとした顔で感想を述べました。最後に、特に若い方へむけて「美味しいノンアルコールがこんなにも増えてきている今だからこそ、ポジティブに(ノンアルコールビールを)選ぶって新しいライフスタイルだと思うので、ノンアル片手にいろんな人に出会い、適度に安全に楽しんでほしい」とメッセージを投げかけました。

<イベントの様子>

世界No.1のノンアルコールビール*1「Heineken® 0.0」プレゼンツF1®王者と対戦できる世界大会への出場権をかけたesports大会「Japanese Player 0.0 Final」のサブ画像2

世界No.1のノンアルコールビール*1「Heineken® 0.0」プレゼンツF1®王者と対戦できる世界大会への出場権をかけたesports大会「Japanese Player 0.0 Final」のサブ画像3

世界No.1のノンアルコールビール*1「Heineken® 0.0」プレゼンツF1®王者と対戦できる世界大会への出場権をかけたesports大会「Japanese Player 0.0 Final」のサブ画像4

世界No.1のノンアルコールビール*1「Heineken® 0.0」プレゼンツF1®王者と対戦できる世界大会への出場権をかけたesports大会「Japanese Player 0.0 Final」のサブ画像5

■Japanese Player 0.0 Final王者 小此木(おこのぎ)さんのコメント

率直に嬉しいです!日本代表になったからにはグランドファイナルに向けて沢山練習をして、

 マックス・フェルスタッペン選手を倒せるように頑張ります!みなさん応援をよろしくお願い致します!

世界No.1のノンアルコールビール*1「Heineken® 0.0」プレゼンツF1®王者と対戦できる世界大会への出場権をかけたesports大会「Japanese Player 0.0 Final」のサブ画像6

世界No.1のノンアルコールビール*1「Heineken® 0.0」プレゼンツF1®王者と対戦できる世界大会への出場権をかけたesports大会「Japanese Player 0.0 Final」のサブ画像7

世界No.1のノンアルコールビール*1「Heineken® 0.0」プレゼンツF1®王者と対戦できる世界大会への出場権をかけたesports大会「Japanese Player 0.0 Final」のサブ画像8

世界No.1のノンアルコールビール*1「Heineken® 0.0」プレゼンツF1®王者と対戦できる世界大会への出場権をかけたesports大会「Japanese Player 0.0 Final」のサブ画像9

■Japanese Player 0.0 Final概要

日時:2024年4月4日(木)17:30〜22:20(最終入場21:00)

会場:RED°TOKYO TOWER 5F『SKY STADIUM』

(東京都港区芝公園4-2-8 TOKYO TOWER フットタウン内5F)

※受付は3F になります。

参加条件:20歳以上の方限定

入場料:無料

競技ゲームタイトル:F1®公式ゲーム EA SPORTS™ F1 23

世界No.1のノンアルコールビール*1「Heineken® 0.0」プレゼンツF1®王者と対戦できる世界大会への出場権をかけたesports大会「Japanese Player 0.0 Final」のサブ画像10

「Japanese Player 0.0 Final」スプリント(予選)では、先着 45 名様がご参加いただけます。プレイヤーはF1®公式ゲーム「EA SPORTSTM F1 23」をレーシングシミュレーターでプレイし、鈴鹿サーキットフルコースのタイムトライアルモード(制限時間は 6 分)で最速ラップを目指します。また、スプリントのタイム上位 4 名は決勝に進むことができます。数分間のプラクティス走行(予選)を行い、決勝レースのグリッド順を決定し、決勝では鈴鹿サーキットのフルコースを 13 周走行して順位を競います。

「Japanese Player 0.0 Final」は、ビームス クリエイティブをパートナーとしてハイネケン・ジャパンが初めて主催する esports 大会で、ノンアルコールビールを楽しみながら esports を観戦し、交流できる最先端のカルチャーイベントです。参加者には、Heineken® 0.0 と共に楽しい時間を過ごし、新しい文化を体験する機会が提供されます。

世界No.1のノンアルコールビール*1「Heineken® 0.0」プレゼンツF1®王者と対戦できる世界大会への出場権をかけたesports大会「Japanese Player 0.0 Final」のサブ画像11

スプリント

参加者 45 名から決勝に勝ち進む 4 名を決定します。

<参加資格> 20 歳以上であればどなたでも参加いただけます。(先着 45 名様限定)

<受付場所> RED° TOKYO TOWER3 階受付

<ゲームタイトル> F1®公式ゲーム EA SPORTSTM F1 23

<レーシングホイール>FANATEC コントローラー

<レーシングシミュレーター>TSK

<ルール> タイムトライアルモード制限時間内(6 分)でベストラップを競います

<コース>鈴鹿サーキットフルコース

<使用車種> オラクルレッドブルレーシングチーム

<使用ドライバー> マックス・フェルスタッペン

<ギアボックス> マニュアルかオートマチックの選択は自由です

<出場権>スプリントのタイム上位 4 名が Japanese Player 0.0 Final 決勝の出場権を獲得します。

世界No.1のノンアルコールビール*1「Heineken® 0.0」プレゼンツF1®王者と対戦できる世界大会への出場権をかけたesports大会「Japanese Player 0.0 Final」のサブ画像12

決勝

4 名で決勝を行い、12 月に開催される Player 0.0 International Final 2024 の出場権をかけて勝者 1名を決定します。

<参加資格> スプリント上位 4 名のプレイヤー

<ゲームタイトル> F1®公式ゲーム EA SPORTSTM F1 23

<レーシングホイール> FANATEC コントローラー

<レーシングシミュレーター> TSK F1R

<ルール> 対戦形式のレース 予選:約 3 周 / レース:13 周 ※数分間のプラクティス走行(予選)を行い、決勝レースのグリッド順を決定

<コース>鈴鹿サーキットフルコース

<使用車種・ドライバー> レース前の決勝説明時に選定

<ギアボックス> マニュアルかオートマチックの選択は自由です

<出場権> 優勝者 1 名が 12 月に開催される Player 0.0 International Final 2024 の出場権を獲得します。

※開催国は後日発表される予定です

世界No.1のノンアルコールビール*1「Heineken® 0.0」プレゼンツF1®王者と対戦できる世界大会への出場権をかけたesports大会「Japanese Player 0.0 Final」のサブ画像13

■Player 0.0 International Final 2024について

「世界一のベストドライバーの座」を競う2024年の本大会は、世界20カ国以上で国別の大会が開催されます。各大会で優勝したファイナリストは

F1®公式シーズン終了後となる12月にて、Heineken® 0.0公式アンバサダーであり、過去3度F1®ワールドチャンピオンに輝いたマックス・フェルスタッペン選手と対戦する機会を得ます。

■ハイネケンの適正飲酒キャンペーン

『When You Drive, Never Drink(お酒を飲む日は、乗らない日)』について

適正飲酒の啓発はハイネケンにとって重要な取り組みです。

ハイネケンは、飲酒マナーを守った適正な飲み方と、飲酒運転根絶の取り組みの2つの啓発を行っています。事故は道路だけではなく、日常生活でも起きる。だからこそ、ハイネケンは運転する・しないに関わらず適正な飲酒を促しています。2つ目の方法は、良いドライバーは運転する時は飲酒をしない、という啓発活動です。また、ハイネケンはワールドクラスのスポーツや音楽イベントとスポンサーシップを締結しています。その中でも特に、F1®のグローバル・スポンサーシップを活用して、世界中の何百万もの消費者に責任ある飲酒のメッセージを伝えています。

■ハイネケン・ジャパンについて

ハイネケン・ジャパン株式会社は、世界で最も国際的なビールメーカーであり、プレミアムビールおよびノンアルコールビール、サイダーブランドの開発・販売で業界をリードするオランダに本社を置くハイネケンN.V.の完全子会社です。2023年4月に設立されたハイネケン・ジャパンは、300を超えるハイネケンのグローバル規模のブランド力を活用して、ハイネケン®を日本の海外プレミアムビールカテゴリーをリードする存在となるよう成長させることを目指しています。詳しくはハイネケン公式サイト及び、X(旧ツイッター)とインスタグラムをご参照ください。

 

ハイネケン公式サイト:
https://www.heineken.com/jp

ハイネケン公式SNS:
https://twitter.com/heineken_jp
https://www.instagram.com/heineken_jp/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments