木曜日, 5月 30, 2024
ホーム商品サービスサントリー、社内向けコミュニティにcommmuneを導入

サントリー、社内向けコミュニティにcommmuneを導入

サントリーグループの社員同士約19,000人が気軽につながり合えるコミュニティ

コミュニティサクセスプラットフォーム「commmune(コミューン)」を提供するコミューン株式会社は、サントリーホールディングス株式会社の社内向けコミュニティにcommmuneが導入されたことをお知らせします。

サントリー、社内向けコミュニティにcommmuneを導入のサブ画像1

この度commmuneを導入いただいた社内向けコミュニティは、サントリーグループの社員同士が気軽につながり合うことをコンセプトとしたコミュニティです。コミュニティ内ではサントリーグループの事業の柱であるビールを社員が楽しんでいる姿の発信が積極的に行われている他、会社からの新商品の案内や社内イベントの告知などもなされ、社員同士、会社と社員の双方向のコミュニケーションを実現しています。また、今後はビール以外の酒類へのテーマ拡大も検討しています。

ご担当者様の声

  • サントリー株式会社 新・麦の根運動推進室(&むぎのね担当) 平石 遥様

    ■なぜ今コミュニティなのか
    サントリーグループは現在、国内に約19,000人(※)の従業員が在籍しており、事業の多様化に伴いその規模は過去10年で1.4倍に拡大しています。そうした中で、グループ会社や部署の垣根を超え、社員同士で気軽に楽しくつながり合える場を創出し、より働きやすい環境を提供したいと考え、社内コミュニティサイトの立上げを決定しました。
    ※2022年12月31日現在

    ■なぜコミューンなのか

    コミューン株式会社は、食品や消費財ブランドの消費者向けコミュニティサイト運営において数多くの実績があり、企画立案・運用面でも細部にわたったサポート体制が充実していることから、社内コミュニティサイトをスタートする上でもパートナーとして強力な支援をして頂けると考えました。ユーザビリティに優れ、初めて利用する人も立場や世代を問わず気軽に参加できることが、コミューン社が提供するプラットフォームの最大の魅力だと考えています。

    ■コミュニティのこれから

    多くの笑顔とコミュニケーションが生まれ、一人でも多くの社員がつながれるような、毎日帰ってきたくなるアットホームな場を目指しています。利用している社員からは、「コミュニティを通じて、かつて同じ部署だった仲間と久しぶりに会話ができた」「これまで接点のなかったセクションの人と新しいつながりができ、視野を広げることができた」「事業・部署を越えて互いの商品やサービスに触れることで、自社のヒトや商品に対する愛着が高まった」などの声が届いています。会話する場所であり、交流が生まれる場所として、全グループ社員にとってより魅力的なコミュニティサイトを目指していきます。

「commmune(コミューン)」とは

企業と顧客のコミュニケーションに特化したコミュニティサクセスプラットフォームです。自社に最適なコミュニティをノーコードで簡単に構築・運用でき、顧客コミュニケーションのワンストップ化を実現します。顧客コミュニティを通して、課題解決・利用頻度向上・ファン増加を促し、企業の継続的な売上向上に貢献します。
https://commmune.jp

「commmune for Work」とは

社内やパートナー企業とのコミュニケーションに特化したコミュニティソリューションです。ノーコードで簡単に、自社専用のコミュニティサイトやアプリの構築が可能です。コミュニティを通して、エンゲージメントの向上や、ナレッジシェアの促進による生産性の向上を実現します。コミュニティのちからで、社内のメンバー同士・パートナー企業との共創を促すコラボレーションを強化し、事業成長を加速させます。
https://commmune-work.com/

コミューン株式会社 会社概要

企業名:コミューン株式会社
代表者 : 代表取締役CEO 高田優哉
設立:2018年5月10日
事業内容:コミュニティサクセスプラットフォーム「commmune」、効率的なカスタマーサクセスを実現するアクション基盤「SuccessHub」の運営
所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田4‐31‐18 目黒テクノビル2F

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments