木曜日, 4月 18, 2024
ホーム調査レポート世界中に文化として浸透しているお酒についての調査

世界中に文化として浸透しているお酒についての調査

世界中に文化として浸透しているお酒についての調査のサブ画像1

  • 日本酒の魅力と秋の特別な一杯

秋の訪れとともに、日本酒愛好者の心をくすぐる「ひやおろし」の季節がやってきます。この時期、多くの酒蔵が特別な日本酒をリリースし、その深い味わいと香りが多くの人々を魅了します。
秋の特別な一杯「ひやおろし」についてですが、これは春に仕込んだ新酒を夏の間、自然の冷気でじっくりと熟成させたものを指します。この熟成により、まろやかで深い味わいが生まれ、秋の食材との相性も抜群です。
和食との相性が抜群で、温めても冷やしても楽しめる日本酒。近年では種類も豊富で、若い世代や女性向け、海外向けに開発された日本酒も増えてきました。日本酒の基本知識や種類、味のタイプなどを知ることで、更なる日本酒の楽しみ方が広がります。
日本酒の定義としては、白米を使用し麹と水で発酵させ熟成したものを指します。この日本酒は、清酒という区分に分類され、原材料にお米を使用し、製造の段階で必ず「濾す(こす)」という工程を入れることが定められています。

ナビットでは、全国の主婦を中心としたモニター会員1000人を対象に「お酒」についてのアンケートを実施しました。

【調査概要】

・調査期間:2023年8月

・調査機関:株式会社ナビット

・調査対象:20代~80代の男女

・有効回答数:1000人

・調査方法:Webアンケート

  • お酒を飲む人は、まだまだ多い

【調査】
お酒を飲みますか?(対象者:1000人)

世界中に文化として浸透しているお酒についての調査のサブ画像2

若者のお酒離れなど言われて久しいですが、まだまだお酒を飲む人は多いようです。お酒を飲みますか?という質問に対して「はい」と答えた方が63.9%いらっしゃいます。

  • 頻繁に飲む人が意外と多い

 【調査】
どのくらいの頻度で飲みますか?(対象者:1000人)

世界中に文化として浸透しているお酒についての調査のサブ画像3

どのくらいの頻度でお酒を飲みますかという質問に対して「週に数回」という方が1番多く19.8%になっています。次が「毎日」という方で16.3%です。「月に数回」という方が13.5%と続いています。

  • やっぱり一番人気はあのお酒

【調査】
最も飲むお酒の種類はなんですか?(対象者:1000人)

世界中に文化として浸透しているお酒についての調査のサブ画像4

普段飲むお酒の種類としては「ビール・発泡酒」という方が1番多く29.5%となっています。次に「果実酒」8.4%「焼酎」7.7%と続いています。

  • 家飲み派が増えている?

【調査】
どのようなおつまみを食べますか?(対象者:1000人)※回答数:2221

世界中に文化として浸透しているお酒についての調査のサブ画像5

この質問は複数回答です。おつまみで1番人気は「スナック菓子」292名となっています。おそらく家飲み需要のおつまみでしょうね。2番目と3番目は僅差です。「枝豆」283名「焼き鳥」250名となっています。どちらも居酒屋の定番メニューです。

  • 酔いすぎないための工夫は様々です

【調査】
酔いすぎないまたは、悪酔いしないためにどのような対策をしていますか?

今回のアンケートでは、上記の質問をフリー回答で実施しました。
一部回答をピックアップしてみます。

「策を講じなければ…と思いつつ、毎回、飲み過ぎております。」

「初手でソフトドリンクを一杯飲む、飲んだあとポカリスエットを500ml飲む、酔いが覚めてから寝る」

「飲みすぎないよう、適度にを意識。」

今回のフリー回答ではウコンなどのドリンク類に頼る派飲み方をコントロールする派に分かれた回答となりました。他には、かならず何かを食べながら飲む、水を飲みながらお酒を飲むなど飲み方を工夫している方も多くいらっしゃいました。

  • 家飲みの簡単おつまみ

家での飲み会や一人のんびりとした時間に、簡単に作れるおつまみは最高のパートナーです。以下は、アサヒビールのサイトから参考にした、家飲みにぴったりのおつまみをカテゴリー別にしてご紹介です。

火を使わないおつまみ:

ちくわのタコ焼き風

シシトウとチーズの生ハム巻き

〆鯖ポテトサラダ

ゆで卵のネギ塩ダレ

ビールに合うおつまみ:

千切りショウガと豚バラの炒め物

炒めお好み焼き

キュウリとメンマのササっと中華炒め

トウモロコシの青のり塩バター焼き

がっつりおつまみ:

厚揚げのお好み焼き風

サイコロステーキ

焼肉 さっぱりサルサ

とろーり卵のマヨチーズパン

これらのおつまみは、材料を揃えて短時間で作れるので、急な来客や自分へのご褒美にも最適です。家飲みの際には、これらのおつまみを試してみてください。

世界中に文化として浸透しているお酒についての調査のサブ画像6

  • 「1000人アンケート」とは

「1000人アンケート」は、回答モニター付きのアンケートサービスです。回答モニターは主婦を中心とした全国63,400人のうちの1000人がアンケートにお答えします。カード決済のWebサービスですので、24時間365日稼働しており、ビジネスのスピード感を阻害しません。プリセットを使ったアシスト機能で始めての方でも簡単にアンケートが始められます。

世界中に文化として浸透しているお酒についての調査のサブ画像7

  • 1000人アンケートの特長

1.アシスト機能を使って設問を自分で編集

2. 全国63,400人の主婦層(20代~)が最短2日で回答

3. データレポートやテキストマイニングも対応(オプション)

4. カード決済なのでいつでもアンケート実施が可能

  • 1000人アンケート価格表

世界中に文化として浸透しているお酒についての調査のサブ画像8

ナビットの「1000人アンケート」是非ご利用ください!

★「1000人アンケート」詳細はこちら★
   https://survey.navit-research.jp/
  
★「1000人アンケート」お申し込みはこちら★
   https://survey.navit-research.jp/welcome/sign_up

【会社概要】
■会社名 株式会社ナビット
■代表者 代表取締役 福井泰代
■設 立 2001年1月
■所在地 東京都千代田区九段南1-5-5 九段サウスサイドスクエア8F
■TEL 03-5215-5713
■FAX 03-5215-5702
■URL https://www.navit-j.com/
■E-Mail webmaster@navit-j.com
  
【本リリースの引用・転載時のお願い】
・事前に株式会社ナビット 広報担当まで連絡頂けますようお願い申し上げます。
・クレジットと出典元のリンクを明記していただきますようお願い申し上げます。
  
  <例>「株式会社ナビット(データ活用なう)が実施した調査結果によると…
  <リンク先>https://www.navit-j.com/media/?p=90338

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments