火曜日, 5月 28, 2024
ホーム商品サービス【シュマッツ】大人気ジャーマンクラフトビールブランドのシュマッツがより多くの「幸せの音」を楽しんでもらうため、3つの想いを込めたボトル改良を実施

【シュマッツ】大人気ジャーマンクラフトビールブランドのシュマッツがより多くの「幸せの音」を楽しんでもらうため、3つの想いを込めたボトル改良を実施

クラフトビールブランド「シュマッツ」(本社:東京都中目黒、代表取締役社長:マーク・リュッテン)は定番3製品のパッケージ改良を行い、2023年9月26日より順次切り替えます。

お客様の日常に、ビールを通じてたくさんの“シュマッツ(=幸せの音)”をお届けしたい私たちは、より多くのお客様に私たちの届けるビールを楽しんでいただけるよう、3つの想いを込めたボトル改良を実施いたします。

【シュマッツ】大人気ジャーマンクラフトビールブランドのシュマッツがより多くの「幸せの音」を楽しんでもらうため、3つの想いを込めたボトル改良を実施のサブ画像1

1つ目の想い―

たくさんのお客様の手元に、私たちの“シュマッツ”を

これまでのボトルサイズは、高さが24cm。お店やご家庭で陳列棚に並べにくいといったお声もありました。改良ボトルでは、高さを20cmまで下げ、ガラス瓶の仕様自体を変更。陳列しやすくすると同時に、強度をアップしました。

より多くのお店で扱いやすくなることによって、たくさんのお客様に届くことを願っています。

【シュマッツ】大人気ジャーマンクラフトビールブランドのシュマッツがより多くの「幸せの音」を楽しんでもらうため、3つの想いを込めたボトル改良を実施のサブ画像2

【シュマッツ】大人気ジャーマンクラフトビールブランドのシュマッツがより多くの「幸せの音」を楽しんでもらうため、3つの想いを込めたボトル改良を実施のサブ画像3

【シュマッツ】大人気ジャーマンクラフトビールブランドのシュマッツがより多くの「幸せの音」を楽しんでもらうため、3つの想いを込めたボトル改良を実施のサブ画像4

2つ目の想い―

誰にでもわかりやすく、“シュマッツ”の世界へ

改良ボトルのパッケージデザインは、よりビールの種類の違いが分かりやすいようにリニューアル。

初代パッケージデザインで踏襲していたラガーのオレンジ、ヴァイツェンの青、そしてIPAの緑を改めて活用することによって、各種類の違いをわかりやすくしました。

また、ドイツらしいタッチを取り入れた新たなデザインで、シュマッツの持つ躍動感とビールに対するワクワクの世界を表現。飲む度に美味しく楽しい体験をお届けします。

3つ目の想い―

お客様はもちろんのこと、環境にも優しい“シュマッツ”でありたい

改良ボトルでは、瓶の重量自体も約25%軽量化しました。

重さ自体が軽くなることで、取り扱い店舗でも、ご購入されるお客様にも、より負担の少ないボトルになりました。それだけではなく、製造する際の原材料についても使用量の軽減を実現。

シュマッツを楽しんでいただけるお客様はもちろんのこと、環境にも優しい私たちでありたいと思います。

【シュマッツ】大人気ジャーマンクラフトビールブランドのシュマッツがより多くの「幸せの音」を楽しんでもらうため、3つの想いを込めたボトル改良を実施のサブ画像5

  • 商品情報

【シュマッツ】大人気ジャーマンクラフトビールブランドのシュマッツがより多くの「幸せの音」を楽しんでもらうため、3つの想いを込めたボトル改良を実施のサブ画像6

モルトの甘味とコクをじっくり感じられる

しっかりボディの長期熟成ラガー

商品名:lager(ラガー)

内容量:330ml

アルコール度数:5.5%

商品詳細:https://www.schmatz.jp/products/german-lager

【シュマッツ】大人気ジャーマンクラフトビールブランドのシュマッツがより多くの「幸せの音」を楽しんでもらうため、3つの想いを込めたボトル改良を実施のサブ画像7

ヴァイツェン酵母による華やかな香りと芳醇な味わい

苦味が少なくフルーティーな白ビール

商品名:weizen(ヴァイツェン)

内容量:330ml

アルコール度数:5.5%

商品詳細:https://www.schmatz.jp/products/weizen

【シュマッツ】大人気ジャーマンクラフトビールブランドのシュマッツがより多くの「幸せの音」を楽しんでもらうため、3つの想いを込めたボトル改良を実施のサブ画像8

ホップの苦味と麦の甘みのバランスが抜群

爽やかな香りとコクを楽しめる何杯でも飲めるIPA

商品名:IPA(インディア・ペールエール)

内容量:330ml

アルコール度数:6.5%

商品詳細:https://www.schmatz.jp/products/i-p-a

  • シュマッツについて

【シュマッツ】大人気ジャーマンクラフトビールブランドのシュマッツがより多くの「幸せの音」を楽しんでもらうため、3つの想いを込めたボトル改良を実施のサブ画像9

Schmatzに溢れる世界を作りたい

“Schmatz”とは、幸せの音。美味しいビールや料理を大好きな仲間と共に囲む景色からは、いろんな“Schmatz”が聴こえてきます。

私たちが日々大切にしているのは、そんな“Schmatz”に溢れた時間。

それがきっとみなさまの日常に豊かさを与えてくれると信じ、シュマッツと名付けました。

「ああ、幸せ」と日常を豊かにしてくれる“Schmatz”を、私たちも大好きな

ビールから届けたい。そして、シュマッツが、日本のみならず世界中に広がる姿を見てみたい。まだ想像することもできない、さまざまな“Schmatz”に溢れる世界を作るため、私たちは挑戦し続けます。

・ホームページ:https://www.schmatz.jp

・シュマッツオンラインショップ:https://www.schmatz.jp/pages/online-store

・Instagram:https://www.instagram.com/schmatzjp/

<企業概要>

社名:カイザーキッチンビール株式会社

所在地:東京都目黒区上目黒1-22-4 中目黒駅前ビル3F

設立:2019年5月10日

代表者:マーク・リュッテン(共同創業者および代表取締役)

事業内容:クラフトビールの販売

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments