火曜日, 6月 18, 2024
ホームイベントところざわサクラタウンにて、初のクラフトビールフェス!「埼玉・武蔵野ビールフェス in サクラタウン2023」10月7日(土)より開催、埼玉県内のビールを一度に満喫

ところざわサクラタウンにて、初のクラフトビールフェス!「埼玉・武蔵野ビールフェス in サクラタウン2023」10月7日(土)より開催、埼玉県内のビールを一度に満喫

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、取締役 代表執行役社長 CEO:夏野剛、以下 KADOKAWA)は、埼玉県所沢市 ところざわサクラタウンにて、10月7日(土)~9日(月祝)、14日(土)・15日(日)の5日間、埼玉県内のブルワリーを集めたクラフトビールの祭典「埼玉・武蔵野ビールフェスin サクラタウン2023」を開催します。同施設でのクラフトビールをテーマにしたイベントの開催は初となります。

ところざわサクラタウンにて、初のクラフトビールフェス!「埼玉・武蔵野ビールフェス in サクラタウン2023」10月7日(土)より開催、埼玉県内のビールを一度に満喫のサブ画像1

クラフトビールブームが続くなか、埼玉県にも多彩なブルワリーが続々と誕生しています。そこで本フェスでは、埼玉県内の12ブルワリーが出店し、キッチンカーによるビールと好相性のグルメが登場します。埼玉県の豊かな土壌で醸造された各ブルワリー自慢のクラフトビールを一度に楽しむことができるチャンスです。また、10月14日(土)・15日(日)は、クラフトビール好きとして知られ、『エンジョイ!クラフトビール 人生最高の一杯を求めて』(KADOKAWA)の著者でもあるミュージシャンのスコット・マーフィーによるアコースティックライブを実施するほか、スコット・マーフィーと同書で共著した文筆家・岩田リョウコによるブルワーとのトーク企画も行い、会場を盛り上げます。さらに、ご家族連れの来場者に向け、10月7日(土)には、コースター作りのワークショップも実施。埼玉県の食の豊かさを体感いただく5日間を演出します。

開催概要

■企画名称 :「埼玉・武蔵野ビールフェスinサクラタウン2023」

■主催    :KADOKAWAレクリエーション事業局

■開催日時 :2023年10月7日(土)・8日(日)・9日(月祝)、14日(土)・15日(日)

                  ※合計5日間(予定)

                  ※10月7日(土)は、東所沢商店組合との共催

■開催時間 :11:00~18:00(予定)※9日(月祝)、15日(日)は11:00~17:00(予定)

                 ※雨天決行、強風・荒天時は中止の可能性あり

■会場   : ところざわサクラタウン 2階中央広場

                  (埼玉県所沢市東所沢和田3-31-3/JR武蔵野線東所沢駅より徒歩約10分)

■開催内容 : 埼玉県のブルワリー出店、地元グルメのキッチンカー出店、その他企画

■出店数   :各日ブルワリー 8~10店、キッチンカー8~10店(各予定)

■URL   :https://tokorozawa-sakuratown.com/event/saitama-musashino-beerfes23.html

■後援   :埼玉県

※各店舗の運営状況や情勢によっては、内容を変更する場合がございます。予めご了承ください

※情勢に応じて、営業時間を変更・短縮する場合がございます

※最新情報はサクラタウン公式X(旧Twitter  @sakuratownjp)にてご確認ください

出店予定ブルワリー 

出店日はブルワリーにより異なります。以下、あいうえお順に掲載します。写真は、各地域からブルワリーの一部より。

ところざわサクラタウンにて、初のクラフトビールフェス!「埼玉・武蔵野ビールフェス in サクラタウン2023」10月7日(土)より開催、埼玉県内のビールを一度に満喫のサブ画像2

                                                ※1 

ところざわサクラタウンにて、初のクラフトビールフェス!「埼玉・武蔵野ビールフェス in サクラタウン2023」10月7日(土)より開催、埼玉県内のビールを一度に満喫のサブ画像3

                              ※2

ところざわサクラタウンにて、初のクラフトビールフェス!「埼玉・武蔵野ビールフェス in サクラタウン2023」10月7日(土)より開催、埼玉県内のビールを一度に満喫のサブ画像4

                         ※3

ところざわサクラタウンにて、初のクラフトビールフェス!「埼玉・武蔵野ビールフェス in サクラタウン2023」10月7日(土)より開催、埼玉県内のビールを一度に満喫のサブ画像5

                        ※4

ところざわサクラタウンにて、初のクラフトビールフェス!「埼玉・武蔵野ビールフェス in サクラタウン2023」10月7日(土)より開催、埼玉県内のビールを一度に満喫のサブ画像6

                        ※5

ところざわサクラタウンにて、初のクラフトビールフェス!「埼玉・武蔵野ビールフェス in サクラタウン2023」10月7日(土)より開催、埼玉県内のビールを一度に満喫のサブ画像7

                        ※6

ところざわサクラタウンにて、初のクラフトビールフェス!「埼玉・武蔵野ビールフェス in サクラタウン2023」10月7日(土)より開催、埼玉県内のビールを一度に満喫のサブ画像8

                        ※7

ところざわサクラタウンにて、初のクラフトビールフェス!「埼玉・武蔵野ビールフェス in サクラタウン2023」10月7日(土)より開催、埼玉県内のビールを一度に満喫のサブ画像9

                        ※8

※1:ところざわサクラタウンに醸造所を構えるビールと武蔵野うどんの店「手打ちうどん さわいち&サクラブルワリー」

※2:1996年に川越・武蔵野地域の農産物の活用からビール醸造を開始した老舗「COEDO BREWERY | コエドブルワリー」

※3:浦和ワシントンホテル1Fで醸す、2022年に醸造開始した新進気鋭の都市型ブルワリー「U.B.P BREWERY」

※4:本庄の硬水と麹を使用し、飲みごたえがありつつもスッキリした後味の「本庄銀座ブルワリー」

※5:『ココロとカラダにNu10rition(栄養)を!』をコンセプトに、川口駅西口に構える「ぬとりブルーイング」

※6:“チチブのクマ”をモチーフに癒しをテーマに掲げ、2017年より醸造を開始した「秩父麦酒醸造所」

※7:2023年創業のときがわ町「Teenage Brewing」からは、スコット・マーフィーとコラボしイベントの開催記念に向けて作られたビールも登場

※8:ところざわサクラタウンはJR武蔵野線東所沢駅より徒歩約10分。会場となる中央広場は、写真左の階段を上ったところにある

川口市:

川口ブルワリー・・・10月14日(土)・15日(日)

GROW BREW HOUSE・・・10月7日(土)~9日(月祝)、14日(土)・15日(日)

ぬとりブルーイング・・・10月7日(土)~9日(月祝)、14日(土)・15日(日)

星野製作所(麦)・・・10月14日(土)・15日(日)

川越市:

COEDO BREWERY | コエドブルワリー・・・10月7日(土)・8日(日)

さいたま市:

AQUWA brew works・・・10月7日(土)~9日(月祝)

U.B.P BREWERY・・・10月7日(土)~9日(月祝)、14日(土)・15日(日)

秩父市:

秩父麦酒醸造所・・・10月7日(土)、14日(土)・15日(日) 

ときがわ町:

Teenage Brewing・・・10月7日(土)~9日(月祝)、14日(土)・15日(日)

 

所沢市:

手打ちうどん さわいち&サクラブルワリー・・・10月7日(土)~9日(月祝)、14日(土)・15日(日

野老社中・・・10月7日(土)~9日(月祝)、14日(土)・15日(日)

本庄市:

本庄銀座ブルワリー・・・10月7日(土)~9日(月祝)、14日(土)・15日(日)

ライブ:スコット・マーフィー アコースティックライブ & ブルワートーク(withスコット・マーフィー×岩田リョウコ)

■実施場所:ところざわサクラタウン 2階中央広場特設ステージ

■開催日時:10月14日(土)・15日(日)

■開催時間:各日12時~15時(予定)

      ※スコット・マーフィー アコースティックライブは 13時~(予定)

■観覧料  :無料

■企画内容:アメリカ・シカゴ出身のミュージシャン、スコット・マーフィーによるアコースティックライブ。

      ライブ前後では、スコット・マーフィーの著書『エンジョイ!クラフトビール 人生最高の一杯を求

      めて』で共著した文筆家の岩田リョウコと共に、「ブルワリー紹介コーナー」も実施予定。

ところざわサクラタウンにて、初のクラフトビールフェス!「埼玉・武蔵野ビールフェス in サクラタウン2023」10月7日(土)より開催、埼玉県内のビールを一度に満喫のサブ画像10

     スコット・マーフィーのアコースティックライブは10月14日(土)・15日(日)に開催予定

ところざわサクラタウンにて、初のクラフトビールフェス!「埼玉・武蔵野ビールフェス in サクラタウン2023」10月7日(土)より開催、埼玉県内のビールを一度に満喫のサブ画像11

        『エンジョイ!クラフトビール 人生最高の一杯を求めて』(KADOKAWA)より

スコット・マーフィー(写真右)

アメリカ・シカゴ出身のミュージシャン。アメリカのパンクバンドALLiSTERのボーカル・ベース。2001年の日本ツアーで初来日。日本語を独学で学び始め2008年に日本ソロデビュー。ソロ名義のアルバム売り上げは累計50万枚。またWeezerのボーカル、リバース・クオモとスコット&リバースとして日本語でアルバムを2枚リリースしている。現在は細美武士(the HIATUS/ELLEGARDEN)とのロックバンドMONOEYESでベース・ボーカルを担当。初の著書は『エンジョイ!クラフトビール 人生最高の一杯を求めて』(KADOKAWA)。

岩田リョウコ(写真左)

文筆家。アメリカ在住中に出版したコーヒー本『COFFEE GIVES ME SUPERPOWERS』が全米ベストセラーに。世界5ヵ国で翻訳出版されている。サウナ愛好家でサウナ・スパ健康アドバイザーの資格を持つ。著書に『週末フィンランド』、『エンジョイ!クラフトビール 人生最高の一杯を求めて』(KADOAKAWA)、『コーヒーがないと生きていけない!』、『HAVE A GOOD SAUNA! 』『ちょっとサウナ行ってきます』『直訳やめたら英語が一気にできるようになった私の話』がある。

ワークショップ:森のコースター作り

■実施場所:ところざわサクラタウン 2階「タリーズコーヒー」横テント内(予定)

■開催日時:10月7日(土)

■開催時間:11:00~17:30(予定)

 ※材料が無くなり次第、終了予定

■参加費用:500円(1人)

 ※当日ワークショップ会場にて申込、受付(参加者多数の場合、整理券発行を予定)

 ※支払いは現金のみ

 ※小学6年生までのお子様には、保護者1名の同伴必須(参加料は不要)

■企画内容:西武造園株式会社による埼玉県飯能の間伐材を活用した森に優しいワークショップ。コースター作りに併せて、間伐材とはどんなものを紙芝居風にご説明します。1回約30分。また、場に併設して、西武アグリ株式会社による、所沢産レタス、ハロウィンカボチャなどの野菜の販売も実施予定。

■「ところざわサクラタウン」について

 2020年11月、日本最大級のポップカルチャーの発信拠点としてKADOKAWAが埼玉県所沢市に開業した大型文化複合施設。書籍製造・物流工場やKADOKAWAの新オフィス、イベントスペース(ジャパンパビリオン、千人テラス)、ショップ(ダ・ヴィンチストア)、レストラン(角川食堂)、商業施設のほか、角川文化振興財団運営の「角川武蔵野ミュージアム」も建設。

また、KADOKAWAと所沢市が共同で進める「COOL JAPAN FOREST 構想」および、KADOKAWA・埼玉県・所沢市の三者で連携・協力する協定に基づき振興を図る「埼玉カルチャー観光共和国」の拠点施設にも位置づけられています。
https://tokorozawa-sakuratown.com/

■株式会社KADOKAWAについて

 出版、映像、ゲーム、Webサービス、教育、ところざわサクラタウンを中心としたIP体験施設の運営など、幅広い事業を展開する総合エンターテインメント企業です。優れたIP(Intellectual Property)を安定的に創出し、さまざまな形で世界に届ける「グローバル・メディアミックス」戦略を、テクノロジーの活用により実践しております。

https://group.kadokawa.co.jp/

                                                 以上

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments